ヘッドスパを徹底比較!美容機器ヤーマン、リファ、パナソニックの違いはズバリこれ!

エイジングケア

自宅で簡単ケアできる「ヘッドスパ」ですが、今は3強と呼ばれるほどヤーマン、リファ、パナソニックの勢いが凄いです!

そして、気になる各メーカーのヘッドスパの違いは…ズバリ!

  • 使用可能部位
  • モード、速さレベルの数、
  • アタッチメントの形
  • 重さ
  • 商品の形状&持ち手
  • 充電時間
  • 商品価格

などなど、違いをかき出したらキリがないほど3社とも全く違います!

「ヘッドスパの違いってなに?」と購入を検討している方は、是非各メーカーの違いを知って欲しいです。

この記事では3メーカーのヘッドスパを徹底解説していくので、自分にあったヘッドスパを見つけるお手伝いができたらと思います。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥8,300 (2021/10/25 08:08:17時点 Amazon調べ-詳細)


3メーカー(ヤーマン、リファ、パナソニック)ヘッドスパの違いを徹底確認

同じヘッドスパ商品でもスペックは全く違うので、人によってオススメの商品は変わってきます!

商品スペックの違いを徹底比較

ヤーマン リファ パナソニック
商品名 ヘッドスパリフト グレイスヘッドスパ 頭皮エステEH-HE9A
価格 13,750円(税込) 32,780円(税込) 12,600円(税込)
モード 2段階(振動バイブ) 5種
速さレベル 3段階(HI/MID/LO) 2段階(HI/LOW)
使用可能部位 頭皮、首、顔 頭皮のみ 頭皮、首
アタッチメント 2種(頭皮、顔) 2種 2種
防水加工 あり あり あり
サイズ 97×105×103mm 113×93×131mm 116×89×89mm
重さ 287g 322g 300g
充電時間 3時間 3.5時間 1時間
使用可能時間 5分 5分 4分
グリップ 握る 握る 手を通す
ピンク/ゴールド シルバー ピンク

3メーカーを比べて、共通しているのは「防水加工」「アタッチメントの数」です。

それぞれのメーカーでヘッドスパのモードや速さは異なることが分かりました。

次の記事では共通した部分以外を解説していきます。

ミーゼヘッドスパリフトの特徴は(ヤーマン)

ヤーマンのオススメポイント

  • 顔もケアできるのはヤーマンだけ!
  • 速さと振動モード(バイブレーション)の切り替え可能
  • 頭皮の形に合わせたラウンド型設計
  • 頭皮、首、顔と幅広くケアできる

ヤーマンのおすすめポイントはやはり他のメーカーにはない「フェイスケア」ができる点でしょう。

フェイス用のアタッチメントもついているので、フェイスラインのもたつきやタルミのケアも可能になっています。

さらに、速さと振動モードも変更できるので好みに合わせたケアができます。

ヤーマンの気になる点

・充電時間が長い

頭皮用のアタッチメントは他と比べて1種なので、ヘッドスパをメインで考えていると物足りなく感じる方も。

ヤーマン ミーゼヘッドスパリフトがオススメな方

  • フェイスラインもケアしたい
  • 速さも振動も好みに合わせたい
  • 本体の軽さ重視
  • お値段もお手頃価格が良い

速さのレベルが3段階に調節でき、さらにバイブレーション搭載のヤーマン。

アタッチメントを変えると顔のケアにも優れているので、複数ケアしたい人にオススメです。

ヤーマンを使っている人の口コミ

★★★★★ 50代<抜粋>

頭がほぐれる感じが本当に気持ちいいですよ

そして、ヘッドマッサージのあと、フェイス用に代えてお顔のマッサージもします

顔は気持ちいいって感じより、痛いってほどではないのですが引っ張られるかんじです

フェイスラインがすっきりして、たるみ顔がなくなってきました

もともと、ヘッドマッサージ目的で購入しましたが、今では顔のマッサージの効果絶大に大満足です

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/209820_10009122/1mxi-i04xk-1kou_2_1172243675/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

★★★★★ 購入者<抜粋>

頭皮マッサージは気持ちいいです!3段階の一番強いモードで使用。髪の毛が多いからなのか、弱めでは地肌にしっかり届かない感じです。シャンプー時に10分、上がってから今度はフェイス用で顔を5分ほど、2日目にはほうれい線が目立たなく頬が上がりました!凄いですよ!みなさんのレビュー通り、効果はすぐ出ます!頭皮のためにと購入しましたが、フェイスリフトも叶えてくれる優れものです。顔と頭は一枚の皮で繋がっている…を実感できます!

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/209820_10009122/1mxi-i04qs-c61q_2_937188195/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

グレイス ヘッドスパの特徴は(リファ)

  • 1つずつ装着するブラシが強力
  • ダントツの回転数
  • 高級感のあるボディ
  • 専用ヘッドスパ商品

リファの優れている点はやはり頭皮のマッサージ力です。

他の2つのメーカーはアタッチメントがワンタッチで取り外しできますが、リファはブラシを1本ずつ取り付ける必要があります。

しかし、これが気持ちよさの秘密でもあるので、リラクゼーション能力は1番高いです。

リファの気になる点

・持ち手がツルツル滑る

シャンプー時に使用していたら持ち手が泡でツルツル滑ってしまうとの声があります。

リファ グレイスヘッドスパがオススメな方

  • 頭皮ケアだけで良い
  • 気持ちよさ重視
  • 機能はシンプルで良い
  • お値段が高くてもOK
  • オシャレな商品が良い

リファはシンプルで2種のブラシと2段階の速さ切り替えのみですが、そのパワーは優れていて、気持ち良いとの声が多いです。

リファを使っている人の口コミ

 

★★★★★★☆ 30代<抜粋>

全面プラスチックで、家電って感じのものが多い中、リファのは豪華だけどすっきりとしたデザインで品があるので、お部屋に置いても、お洒落なインテリアの1つになると思います。

機能面もすばらしく、ほんと気持ちいい!

マッサージ時間は5分なので、時間が経つと自動で切れるのですが、5分があっという間です。

出典:@コスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10122205/review/506435909

 

★★★★★★★ 30代

お高いだけあって本当にいいものです!!

使い終わったあと、頭皮が柔らかくなったのがわかります!

血行が良くなって、頭皮の状態もよくなったのか髪もいい感じになってきた気がします★

出典:@コスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10122205/review/507569770

頭皮エステEH-HE9Aの特徴は(パナソニック)

  • マッサージの種類が多い
  • フィンガースパイラルでエステ気分
  • 手入れの楽さ◎
  • グリップが輪なので持ちやすい

パナソニックには他2つのメーカーと違い、マッサージのモードが5種類もあります。

サロンのヘッドスパの動きを再現した「フォーフィンガースパイラル」をはじめ、首へのモードも追加されています。

さらにお手入れは1番簡単で、輪になっているグリップのお陰で干して乾かすことも可能です。

パナソニックの気になる点

・TOTALモードばかり利用

「フォーフィンガースパイラル」のTOTALモードが良すぎて、他のモードを使わない方が多いようです。

パナソニック 頭皮エステEH-HE9Aがオススメの方

  • いろんなマッサージモードをしたい方
  • 持ちやすさ、使いやすさ重視
  • 硬いブラシが好き
  • お手入れの簡単さ
  • お値段もお手頃価格が良い

組み合わせの幅が広いのもパナソニックの特徴です。

ノーマル、かっさの2種のブラシと5種類のモードで10通りの好みのケアが見つけることができます。

パナソニックを使っている人の口コミ

 

★★★★★★★ 20代

普通のブラシとカッサのブラシの2つがついてくるので、好みやその日の気分に合わせて使えてます。

カッサブラシの方が少し硬くて、しっかりマッサージされますが痛くはなくて、ちょうどいいぐらいです。

出典:@コスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10164756/review/508950131

★★★★★★☆ 40代<抜粋>

マッサージタイプは柔らかいけれど指で揉まれてれる感じ、カッサタイプは痛きもちいゴリゴリマッサージタイプです。

肌に触れる部品が取り外せて水洗い出来るのも楽。もちろんお風呂場でも使えます。

出典:@コスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10164756/review/508555489

ヘッドスパを徹底比較!ヤーマン、リファ、パナソニックの違いのまとめ

  • モードや速さはメーカーで異なる
  • 使える部位
  • 回転数
  • 持ちやすさ、重さ
  • お手入れの楽さ

ヤーマン、リファ、パナソニックのヘッドスパの違いはいかがでしたか?

同じヘッドスパ商品でも使い勝手が異なるので、好みに合ったものを選ぶと続けることができます。

自宅でリラクゼーション&頭皮ケアが簡単にできるので、硬くなった頭皮に最適です!

自宅で簡単ケアできる「ヘッドスパ」ですが、今は3強と呼ばれるほどヤーマン、リファ、パナソニックの勢いが凄いです!

そして、気になる各メーカーのヘッドスパの違いは…ズバリ!

  • 使用可能部位
  • モード、速さレベルの数、
  • アタッチメントの形
  • 重さ
  • 商品の形状&持ち手
  • 充電時間
  • 商品価格

などなど、違いをかき出したらキリがないほど3社とも全く違います!

「ヘッドスパの違いってなに?」と購入を検討している方は、是非各メーカーの違いを知って欲しいです。

この記事では3メーカーのヘッドスパを徹底解説していくので、自分にあったヘッドスパを見つけるお手伝いができたらと思います。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥8,300 (2021/10/25 08:08:17時点 Amazon調べ-詳細)


コメント

タイトルとURLをコピーしました