ダイソンDysonヘアアイロンの口コミは?カールやストレートのやり方も徹底解説

Dysonダイソン

2021年6月にダイソンから発売された、ダイソンヘアアイロン( Dyson Corrale HS03 NF)。

ダイソンのドライヤーと並んで非常に満足度の高い商品です。

発売当初から注目され、実際のユーザーの方々も以下のような高評価をあげています。

  • やはりコードレスは便利ですね。どこでも使えます。
  • 力をかけなくてもスーッと髪を伸ばしてくれたりカールができたりと、重さがある方が使 いやすいと思いました。
  • 立ち上がりもすごく早く、何よりコードレスで使いやすいです!

 

この記事ではダイソンヘアアイロンの口コミとともに、詳しい特徴や使い方などをご紹介します!

ぜひ最後まで読んでみてください。

ダイソンヘアアイロン(Dyson Corrale)の口コミについてまとめました

実際にダイソンヘアアイロン(Dyson Corrale)を使用しているユーザーの方々は、どのような評価をしているのでしょうか?

確認してみましょう。

・ダイソンヘアアイロンの低評価口コミ

★★★☆☆ 40代 男性 <抜粋>

重いと口コミにあったのですが、本当に重いです。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/311718_10001691/dr5v-iae95-9n3u_2_349587716/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ 20代 女性 <抜粋>

少し片手で使うには重いです。すぐに慣れましたけど、、、

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/311718_10001670/dr5v-iadrn-a6jnc_1_2009181682/?l2-id=review_PC_il_body_05

悪い口コミがほとんど見つからない程でしたが、唯一「重い」という口コミが何点かみられました。

・ダイソンヘアアイロンの高評価口コミ

★★★★★ 40代 女性 <抜粋>

やはりコードレスは便利ですね。どこでも使えます。この重さと丸さがいいのか、内巻きが綺麗にできますよ。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/311718_10001691/dr5v-iae0f-aw6e_3_291670170/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ 50代 女性 <抜粋>

力をかけなくてもスーッと髪を伸ばしてくれたりカールができたりと、重さがある方が使いやすいと思いました。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/311718_10001670/dr5v-iad8f-zuc2_1_1984502645/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ 20代 女性 <抜粋>

立ち上がりもすごく早く、何よりコードレスで使いやすいです!

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/311718_10001670/dr5v-iadrn-a6jnc_1_2009181682/?l2-id=review_PC_il_body_05

重さが適度で良い、コードレスが使いやすいという口コミが目立ちました。

高価格(楽天市場最安値で48,702円/2022年1月現在)でも、買って損は無い!という口コミでした。

ダイソンのヘアアイロンの特徴は?

 

ダイソンヘアアイロンの特徴は、大きく分けて3つあります。

  1. 強い髪に導くフレックスコッパープレート
  2. いつでもどこでも便利なコードレス
  3. 安全設計

どのような特徴なのか、一つずつ見ていきましょう。

①強い髪に導くフレックスコッパープレート

ダイソンヘアアイロンは、従来のアイロンに比べてダメージが半分で済むので、強い髪を育てることができます。

 

従来の硬いプレートとは違い、ダイソンヘアアイロンには毛束の形に合わせて湾曲するフレックスコッパープレートが採用されています。

毛束の形状に合わせてプレートが髪をやさしく包み込むので、髪にかかるテンションが一定になります。

髪にかかるテンションが一定になることで、余計な力をかけずにアイロンをかけることができます。

また、インテリジェントヒートコントロールも搭載しており、プレートの温度を1秒間に100回も計測しています。

あなたの髪の太さや質感に合わせ最適な温度に設定してくれるため、過度に熱を与えることなく思い通りにスタイリングすることができます。

余計な力をかけず過度な熱も与えずアイロンをかけることができるので、髪を傷めずにアイロンがかけられます。

②いつでもどこでも便利なコードレス

ダイソンヘアアイロンはコード付きでもコードレスでも使用できるため、使用する場所を選びません。

ダイソンはバッテリーの開発にも力を入れており、このアイロンには高性能4セルリチウムイオン電池が採用されています。

コードレス使用時でもコード付きの時と同じ性能・パワーを実現します。

専用充電ドックでの充電は、約40分で90%充電され、約70分でフル充電となります。

また、コードレスだと頭の前後左右どの部分からアイロンをかけてもコードを気にせず済むので非常に取り回しがラクです。

玄関先で出かける前の仕上げに使用したり、付属耐熱ポーチに入れて外出先で化粧直しのついでに使用したりすることもできます。

③安全設計

ダイソンヘアアイロンは高性能な安全設計となっており、安心して毎日使うことができます。

・自動オフ

10分間操作がされないと、自動的に電源がオフになります。

電源をオンにするとすばやく温まり、適温まで達すると音でお知らせしてくれます。

・マグネットコード

本体とコード自体はマグネットでつなげられ、足を引っかけてもコードに躓かずに済みます。

コードは360度回転式なので、コードがあっても取り回しがラクです。

・安全に配慮した充電ドックと耐熱ポーチ

充電ドックは使った直後の熱いアイロンでも、安全ロックをかけて収納できます。

耐熱ポーチは外出先で使ったアイロンを安全に持ち運びできる仕様になっています。

どちらも購入時に付属されています。

ダイソンヘアアイロンはカールやストレートどっちもできる?

ダイソンヘアアイロンは、カールもストレートも思い通りにスタイリングすることができます。

ストレートに関しては、アイロンをかけることでほつれ毛や縮れ毛、うねりを抑えます。

マイナスイオントルマリン製のフチからマイナスイオンが出るので、髪に静電気を起こさずツヤとなめらかさを作り出します。

カールに関しては、丸みのある本体がウェーブやカールを作りやすくなっています。

アイロンをかけることでなめらかな髪になるので、変なクセがつきません。

それではダイソンが推奨する、ストレートと代表的なカールのスタイリングの仕方をそれぞれご紹介します。

 

<ストレート>

①髪の上部をブロッキングする

②残った部分の、太い髪や強いクセ毛は細い毛束に分け、細い髪は太めの毛束に分ける

③生えぎわの髪は、低温で角度を立ててはさむ

④毛先はプレートを内側にかたむける(内巻きで45度回転)

⑤前髪はプレートで挟んだ後に髪を持ち上げて引き上げ、顔から離していくようにスライドする

⑥好みのスタイリング剤で仕上げる

 

<クラシックカール>

①髪を左右に分ける

②さらに左右それぞれ3つずつ、細かいブロックに分ける

③小分けした髪を片手で、中間を持つ

④もう一方の手でアイロンを持ち、根元を縦にはさむ

⑤外巻きで360度回転させる

⑥均一な速さで、毛先まで外側に向けてスライドする

⑦カールを手ぐしでほぐす

⑧他のブロックも同様にし、好みのスタイリング剤で仕上げる

コードレスだとストレートはもちろんカールも作りやすいので、ヘアアレンジの幅が広がりそうです。

ダイソンのヘアアイロンの使い方や注意点は?おすすめの人は?

ダイソンヘアアイロンがおすすめな人は、

  • 髪のくせが強い人
  • 従来のアイロンによる髪の傷みが気になる人
  • 毛量が多くてアイロンに時間がかかる人 などです。

ダイソンヘアアイロンなら、上記のような悩みを簡単に解決してくれます。

ここでは、そんなダイソンヘアアイロンの詳しい使い方などをご紹介します!

<使い方>

①本体のロックを解除する

本体前面にある、ロックボタンをスライドするとロックがはずれ開きます。

②(初めて使う時のみ)バッテリーコネクターを接続する

発熱体とバッテリーを接続します。

本体のコネクターを引き出し、180回転させてから押し込みます。

③充電する

④スタイリングの準備をする

乾いた髪をとかすなどして準備をします。

⑤本体の電源を入れる

ディスプレイにバッテリーのアイコンがつくまで、本体の電源ボタンを長押しします。

⑥温度設定をする

まずは最低温度165℃で試します。

温度設定は165℃、185℃、210℃の3段階です。

⑦スタイリングする

⑧電源をオフにする

ディスプレイの表示が消えるまで電源ボタンを長押しします。

⑨ロックする

本体を閉じ、ロックボタンをスライドしてロックします。

プレートの温度が下がるまで電源ボタンは点滅します。

また、電源ボタンを押さずに本体を閉じると、自動で電源はオフになります。

 

<最大限にコードレス使用時間をのばす使い方>

・フル充電から使用開始する

・ゆっくり均等に動かすことで、バッテリーを効率よく使う

・ハイブリッドモードを活用する

(バッテリーが少なくなってきたら、スタイリング中にコードを接続して使用します)

・長時間のスタイリングは、ハイブリッドモードで使用する

<お手入れ方法>

プレートの温度が下がっている状態でお手入れをします。

湿ったやわらかい布で、プレートについたヘアケア製品などの汚れをふき取ります。

プレートの表面を傷つけないよう、研磨剤や薬品は使わないでください。

<注意点>

ダイソンヘアアイロンは、日本の空港での預け入れ/手荷物にすることは出来ません。

(国土交通省航空局の法令により決められています。)

ダイソンヘアアイロンの口コミまとめ

ダイソンヘアアイロンは、高価格なのに低い評価が見つからないほど満足度が高い商品です。

実際のユーザーの方々も、以下のような高評価をあげています。

  • やはりコードレスは便利ですね。どこでも使えます。
  • 力をかけなくてもスーッと髪を伸ばしてくれたりカールができたりと、重さがある方が使 いやすいと思いました。
  • 立ち上がりもすごく早く、何よりコードレスで使いやすいです!

 

ダイソンヘアアイロンは、ダイソン独自に採用された高性能バッテリーによりコードレスでもハイブリッドモードと同じ使用感となっています。

むしろコードがない分取り回しが快適で、使いやすくなっています。

「若干重い」という口コミもありますが、その重さによってカールもつくりやすいのです。

この記事を読んでダイソンヘアアイロンがますます気になった方は、ぜひ購入を検討してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました