IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラー の口コミは?電気代や機能チェック

便利家電製品

アイリスオーヤマ IPP-2221Gポータブルクーラーの多かった口コミは、

  • 排水を捨てるのが大変
  • 音が大きい
  • 風量が変わらない
  • エアコンが置けない部屋に置けて便利
  • よく冷える
  • 使いやすいサイズ

となっています。

これから、どんどん暑い季節になってきます。

クーラーは、心地よく過ごしたり、熱中症予防をしたりと絶対に必要なものです。

でも、クーラーは取り付ける手間があります。

取り付けの工事に立ちわないといけず面倒だったり、賃貸の家では取り付けが難しかったりすることも多いと思います。

そんな時に便利なのが、PP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラー。

設置工事が不要でおくだけで使えるポータブルクーラーです。

設置工事が入らないのでどこでも使える、移動できる優れもの。

消費電力は、490/600W(50/60Hz)で、3時間使用の電気代は約48円です。

今回は、PP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの電気代や機能性などを徹底検証していきます。

アイリスオーヤマ公式通販サイト【アイリスプラザ】

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの口コミは?

 

★★★★☆〈抜粋〉

音はそんなに大きくないですが、水の排出量は想像以上に多いです。除湿器みたいに大容量タンクが付いているか、排気ホースと同じくらいの長さの排水ホースが付いているとうれしいかな。

出典:楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/358201_10128006/erja-iadps-9q9rx_1_1941047535/

★★★★☆〈抜粋〉

音は覚悟していましたが思ったよりは耐えられる感じです。
風量が3段階あるのですが、弱でも強でもあまり変わらない気がします。ちょっと残念。

出典:楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/358201_10128006/erja-iadna-9bive_1_1869331016/

★★★★★〈抜粋〉

エアコンを設置できない部屋に使いました。とても良く冷え、使いやすいサイズで重宝しています。

出典:楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/358201_10128006/erja-i0zaj-kffe_2_1257368980/

★★★★★〈抜粋〉

きちんと冷えて操作音の程度も確認したけど気になる程のうるさい音ではないので問題なかった。窓さえあれば何処にでも置けるので予備として買っておいて良かった。

出典:楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/358201_10128006/erja-iadpw-akz3u_1_1957560491/

イマイチな口コミとしては、排水を捨てるのが大変、音が大きい、風量が変わらないという声がありました。

排水のホースはありますが、短いのでその先にホースを付け足すか、容器を用意しておく必要があります。

その一手間が面倒のようです。

音については人によって、気になり方に差があるようですが、耐えられない程度ではないと言った声が多いです。

風量は3段階ありますが、その風量に変化が感じられないという声もありました。

良かった口コミでは、エアコンが置けない部屋に置けて便利、よく冷える、使いやすいサイズという声がありました。

やはり、エアコンが置けない部屋で使えるというのが嬉しいポイントです。

また、サイズは大きすぎませんが、その割によく冷えるので重宝するという声も多かったようです。

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの電気代は?

冷風能力は、2.0/2.2kW(50/60Hz)となっています。

消費電力は、490/600W(50/60Hz)で、3時間使用した電気代は約48円です。

6畳用のクーラーの3時間使用した電気代は、約46円です。

通常のクーラーを使っている感覚と近い電気代といえそうです。

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの機能は?

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーは充実した機能を搭載しています。

ではその9つの機能を紹介していきます。

冷風運転

パワフルな冷風で涼しく快適な環境を作ります。

気温や体調に応じた温度を設定可能で、寒すぎたり暑すぎたりするのを防いでくれます。

設定温度は16〜30℃で選ぶことができます。

除湿運転

室温に応じてコンプレッサーがオンオフを繰り返すことで除湿してくれます。

除湿能力は、1日に約19L(相対湿度60%で24時間運転時)もの威力です。

換気(送風)運転

扇風機やサーキュレーターの代わりとして使うこともできる換気(送風)運転をすることができます。

上下左右風向き調整

上下左右で風向きを自由に調整することができます。

当てたい場所にピンポイントで動かせるのは嬉しいところです。

風量3段階に加え自動モード

風量を、弱風、中風、強風、自動モードの4つから選択することができます。

暑くなったり寒くなったりした時に、風量を調整できるのは良いものです。

おやすみ運転

寝るときに使うことができます。

おやすみ運転を使うことで、設定温度を徐々に緩めます。

その効果で、急激な温度変化をなくし快眠をサポートしてくれます。

ON・OFFタイマー

就寝時や起床時、お出かけの前後に使うと便利なタイマー機能が付いています。

タイマーをセットしてから24時間まで30分刻みで設定することが可能です。

これでスケジュールに合わせて細かく設定することができます。

リモコンでは24時間30分刻みですが、本体の操作パネルでは10時間は30分、10時間以上は1時間刻みで設定となります。

内部洗浄機能

運転停止後にしばらくの間、ファンを回し続けます。

その機能により内部の熱や湿気を飛ばし、本体内部を清潔に保つことができます。

これにより、嫌な匂いやカビによるアレルギーなどのリスクを減らすことになります。

また、フィルターの目詰まりがしにくくなるので、運転がしやすくなり、空気をしっかりと送ることができるので、電気代の節約にも。

チャイルドロック付きリモコン

リモコンにはチャイルドロック機能が付いており、子供がリモコンを触っても動かないようにすることができます。

製品本体にはロックがかからないので注意が必要です。

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの使い方は?

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーは、エアコンのない部屋に設置できますが、窓が必要になります。

窓から排気ダクトを出し、室外に温風を排出することで部屋を冷やします。

また、湿度の高い場所ではドレンホースで排出が必要になります。

ホースを伸ばして外に排出するか、容器を準備する必要があります。

場所はどこでもおくことができますが、以下のスペースを確保するよう推奨されています。

重量は24kgですが、キャスターが付いているので移動はスムーズにできます。

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラー まとめ

IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーの電気代や機能性などを徹底検証してきました。

多かった口コミは、

  • 排水を捨てるのが大変
  • 音が大きい
  • 風量が変わらない
  • エアコンが置けない部屋に置けて便利
  • よく冷える
  • 使いやすいサイズ

取り付けの工事に立ちわないといけず面倒だったり、賃貸の家では取り付けが難しかったりしますが、IPP-2221Gアイリスオーヤマ ポータブルクーラーなら全て不要です。

設置工事が入らないのでどこでも使える、移動できる優れもの。

排水のホースはありますが、短いのでその先にホースを付け足すか、容器を用意しておく必要があり手間を感じる方もいるようです。

音については人によって、気になり方に差があるようですが、耐えられない程度ではないと言った声が多いです。

風量は3段階ありますが、その風量に変化が感じられないという声もありました。

やはり、エアコンが置けない部屋で使えるというのが嬉しいポイントで、サイズは大きすぎないのによく冷えるので重宝するという声も多かったようです。

消費電力は、490/600W(50/60Hz)で、3時間使用の電気代は約48円で通常のクーラーと大きく変わりありません。

熱中症予防にも必需品のクーラー。

家電の力も利用して体調管理に努めたいものです。

便利家電製品
皐月 望叶をフォローする
スポンサーリンク
買い物マニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました