CORONAどこでもクーラーCDM-10A2の口コミは?衣類除湿乾燥機の電気代や機能について徹底確認

便利家電製品

雨の多い時期、夏の暑さ対策にクーラーをお探しではありませんか?

賃貸物件などでクーラーが取り付けられずお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

楽天市場で堂々第一位にランクインしたどこでもクーラーCDM-10A2。

 

口コミを確認すると、

  • 風が優しくてちょうどいい!
  • 音が気にならない
  • 移動が楽々でどこでも使いやすい

といった声がありました。

従来のクーラーといえば部屋に備え付けの工事必須なものを想像しますが、こちらは工事いらずで移動ができるところが利点のようです。

クーラーの取り付け工事を待つ間の代用や、洗濯物を乾かしたい時など、用途は様々。

この記事でそんなCORONAどこでもクーラーCDM-10A2の口コミや電気代、機能についてご紹介します。

日増しに気温が上がっていくこの時期に必見!

どうぞ最後までしっかりご覧くださいね。

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAの口コミは?

ちゃんと冷えるの?

運転音は気にならないの?
取り付けは簡単なの?

といった疑問に、実際に使っている方の口コミをまとめてみました。

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAのいまいちな口コミは?

イマイチな口コミについてまとめてみました。

★★★☆☆ 50代 男性

予想以上に冷風機能はあります。ただ後ろの外気を逃すファンの接合部に隙間が生じるのでテープで止める必要があります。また音は結構しますので、睡眠時には使用は難しいかもしれません。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/205937_10027911/1jxm-i0tdo-7ijph_1_508383848/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★☆☆☆ 購入者さん

確かに涼しい風がでます。ですが密閉された空間で使用すると、機械の暑さとダクトホースの暑さで、室温は一気に上昇します。

ダクトホースを外して使用したら、そこそこ快適になりました。

出典:Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R110UB3K8ETWUK/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07PRFV9QW

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAの良い口コミは?

 

★★★★★ 購入者さん

鉄筋コンクリート造りの6畳の子供部屋用に購入。

排気パネルも一緒に購入。

排気パネルは隙間ができたりと難ありだが、この除湿冷風機はかなりいい!

ちゃんと排気を部屋の外に出せば部屋は冷えるし、音もそんなに気にならない。

クーラーの風に当たると頭痛が始まる娘のために購入したが、この除湿冷風機の風は肌あたりが良く、娘も頭痛なく朝まで快適に寝れているよう。

何より除湿も同時にできるのが本当にすごい!

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/205937_10027911/1jxm-i0za4-b98ws_1_1297399974/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ 購入者さん

この商品は、移動型エアコンですので、動作中は前面から冷たい空気が出て、

かわりに背面のダクトから、通常のエアコンの室外機と同じように暑い空気が

出ます。

騒音は扇風機並みか、それ以下です。

子どもの勉強部屋を快適にすることができました。

出典:Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3RBLHJECS4P5O/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07PRFV9QW

★★★★☆ 50代 男性<抜粋>

説明にスポットクーラーとあるように、部屋全体が冷えるわけではありません。

それは取扱説明書にも書いてあります。

冷房能力だけ考えると他社製品とも迷ったのですが、この商品のいいところは除湿機能もあることから排水タンクが内蔵されていることです。

冷房能力が高い他社製品だとそれはコンパクトエアコンなので、湿気が多い時は排水を後方のパイプからバケツやドレンで受けないといけないため、溜まった水があふれたり、本体を移動させるときにはバケツごと移動させるのは大変だろうと思ったからです。

その点では仕事部屋で使ったり、寝室で使ったり、梅雨や秋の長雨の時に部屋干しで使ったりと移動させるのにはとても便利だと思います。

ちょっといい扇風機を買うと今どきこれくらいの値段はしてしまうので、それを考えれば間違いなく冷風が出てきて涼しいのでコスパ的

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/205937_10027911/1jxm-i0zam-9p522_1_1263238527/?l2-id=review_PC_il_body_05

気になる冷房機能については、「冷気の出る扇風機」のようなイメージでスポットクーラーとして活躍するようです。

きちんと排気を外に出せば、それなりに部屋を冷やすこともできる、という声もありましたが、広い部屋であれば部屋全体の温度を下げるというのは難しいかもしれません。

しかし、取り付け工事いらずで設置が簡単なこともあって、浴室や仕事部屋など必要な場所に応じて持ち運べるのが嬉しいですね。

排気を外に出すためのダストパネルも、特に取り付けが難しかったという声はありませんでした。

ダストパネルを使用する場合は、窓が近くにないと設置ができないので場所を選んでしましますが、そうでなければキャスターもついているので移動は楽々です。

また、音については気になる方と気にならない方で意見が分かれました。

就寝時はもしかしたら音が気になって寝られない方もいるかもしれないけど、日中は気になりません。

という意見もあったので参考にしてみてください。

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAの電気代は?

 

クーラーを稼働し続けた月はかなりの電気代の請求が来て驚いた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

気になるその電気代ですが、

ホームページではAC100V (50Hz/60Hz)と製品説明がありました。

除湿時:205/215W、冷風時:220/240Wの消費電力で1時間あたりの電気代を計算すると

除湿時:5.8円、冷風時:6.5円(※27円/kWhで計算)

となりました。

コンパクトクーラーの為、電気代はそれほど高くなくそれほど気にせず使えそうです。

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAの機能は?

 

  • CDM-10A2どこでもクーラーCORONAのサイズ
  • 運転モードなど機能はどんなものがあるの?
  • 廃熱ダクトの取り付け方

についてご紹介していきます。

移動も楽々!?そのサイズは?

サイズ=高さ60cm、幅25センチ、奥行き38.5cm

ということでとてもコンパクトサイズであることが分かります。

また、4輪キャスターがついているので、持ち上げなくてもコロコロと押しながら体への負担なく移動ができます。

 

運転モード機能の特徴

運転モードには以下の4種類があります。

  • 除湿・衣類乾燥運転
  • 冷風運転
  • 送風運転
  • 切タイマー運転

送風口は2つあり、背面のランドリールーパーからは送風口は除湿と衣類乾燥をしてくれます。

 

この除湿機能はとにかくパワフルですが、大容量タンクのおかげで排水をこまめにしなくてもいいので楽々です。

前面のスイングルーパーからは冷風・送風を吹き出します。

 

前面のスイングルーパーはワイド・スポット・スポットリズムの3つの風が選べるので目的や好みに合わせて使い分けができますよ。

 

 

切タイマー運転については、1・2・6時間と設定できるので、就寝時には快適に寝ることができ、つけっぱなしを防いでくれます。

 

すべてボタン操作なので初めての方にもとても分かりやすくなっています。

シーン別にいろいろな使い方ができるので、環境に合わせてしっかり暑さ対策ができますね!

廃熱ダクトなど取り付けは簡単?

 

運転時、送風の際に廃熱口から出る熱が部屋を暖めてしまうことがあるので、その熱を逃がす為のダクトを取り付けます。

布製のダクトは本体に収納されているので置き場に困ることもありません。

 

取り付け方はダクトを廃熱口にはめるだけなので簡単です。

 

窓につけるダクトパネルは別売りになっていて、ホームページなどで購入できます。

 

CDM-10A2どこでもクーラーCORONAの口コミまとめ

今回はCDM-10A2どこでもクーラーCORONAをご紹介しました。

  • 風が優しくてちょうどいい!
  • 音が気にならない
  • 移動が楽々でどこでも使いやすい

 

とあったように、選べる3つの風でその人にあった好みの風で涼むことができたり、用途に合わせて使い分けができたりすることが分かりました。

 

クーラーを取り付けられない部屋やクーラーによる冷えが苦手な方におすすめです。

 

スポット使いができるので、扇風機変わりに、少し涼みたい時に丁度いいなど感じました。

 

値段も比較的お手頃なので、様々なクーラーの値段を比較し躊躇されている方にも買い求めやすい商品です。

 

気温がどんどん上がって暑さが本格的になる前に、早めにこのような冷房機器を用意し対策をして夏を乗り切りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました