アイリスオーヤマ(PCF-CT152)VS山善(YAR-CD20)360度首振りサーキュレーター徹底比較

便利家電製品

光熱費の節約にもなるサーキュレーターですが、上位にランキングされている人気のアイリスオーヤマ(PCF-CT152)と山善(YAR-CD20)ではどう違うのか調べてみた結果はズバリ…!

  • 値段
  • 適応床面積
  • 風量
  • タイマー設定
  • 商品サイズ
  • モード

サーキュレーターが1台あるだけでエアコンの冷たい風を循環させたり、室内の空気の入れ替え、部屋干しが早く乾くなどメリットがたくさんあります。

この記事ではアイリスオーヤマのPCF-CT152と山善のYAR-CD20、2つのサーキュレーターを徹底比較していきます。

電気代の節約にもなるサーキュレーターの使い方も紹介しているので、最後までしっかりとお読みください。

アイリスオーヤマのPCF-CT152

山善のYAR-CD20

360度首振り サーキュレーターの特徴は?

同じ360度首振りサーキュレーターでも比べてみると違う点があるので、自分に合ったサーキュレーターを見つけましょう。

アイリスオーヤマのPCF-CT152と山善のYAR-CD20を比べてみたので、最後までチェックしてみてください。

360度首振りサーキュレーターの価格の違いは?

 

アイリスオーヤマ
山善
5,980円(税込)送料無料 7,980円(税込)送料無料

どちらのメーカーも同じ360°動く首振り扇風機ですが、価格は若干異なっています。

この価格差がどのような違いがあるのか比べていきたいと思います。

360度首振りサーキュレーター商品サイズ(幅×奥行×高さ)の違いは?

アイリスオーヤマ
山善
22センチ×20.3センチ×30.3センチ 25.5センチ×26.5センチ×35センチ

2つのメーカーのサーキュレーターを比較してみるとアイリスオーヤマのほうが小型であることが分かります。

とはいっても、そこまで大きくサイズ感は変わらないのでどちらもお部屋に置きやすいです。

360度首振りサーキュレーターの重さの違いとは?

アイリスオーヤマ
山善
2.1kg 2kg

サーキュレーターの重さもほとんど変わらない軽量となっています。

部屋干しをしているときや、サーキュレーターを移動したいときにも軽々持ち運ぶことができます。

360度首振りサーキュレーターの適用床面積の違いは?

アイリスオーヤマ
山善
8畳 20畳

同じサーキュレーターでも大きく変わるのが、この適用床面積です。

アイリスオーヤマは8畳に対して山善は20畳までの広さに適用できるようになっています。

360度首振りサーキュレーターの静音の違いは?

アイリスオーヤマ
山善
静音モードあり モード1が静音対応

アイリスオーヤマはモード設定の中に「静音」とありますが、モードが静音・中・強とあるので弱レベルと同等になります。

山善は静音の表記はありませんが、公式にもモード1が静音対応とあるので、どちらも音が気になるときは静かに使うことができます。

360度首振りサーキュレーターの羽の枚数の違いは?

 

アイリスオーヤマ
山善
3枚 3枚

サーキュレーターの羽の枚数は同じ3枚となっていますが、形が大きく異なっています。

360度首振りサーキュレーターのタイマーの違いは?

アイリスオーヤマ
山善
(入)なし

(切)1、2、4時間から選択

(入)1~8時間

(切)1~8時間

タイマーに関してはどちらも自動でオフにできますが、オンにする機能はアイリスオーヤマのサーキュレーターにはありません。

1、2,4時間からタイマーを選ぶアイリスオーヤマに対して、山善は1~8時間と細かく設定できるようになっています。

360度首振りサーキュレーターの風量の違いは?

アイリスオーヤマ
山善
3段階 8段階

風量のレベルも山善が細かく設定できるようになっています。

心地よい微風から、サーキュレーターの魅力でもある換気に適した強風まで使用する環境で変えることができます。

360度首振りサーキュレーターの首振りの違いは?

アイリスオーヤマ
山善
左右・上下 左右

どちらのメーカーも360度首が動きますが、この動きにプラスして左右、上下に動かすこともできます。

山善は左右のみの動きになりますが、これらを組み合わせると部屋の隅々まで風を送ることができます。

360度首振りサーキュレーターのリズム運転の違いは?

アイリスオーヤマ 山善
あり あり

長時間風を受けていると冷えすぎてしまう人にもおすすめな風の強弱をつけてくれるリズム運転はどちらも対応しています。

ゆらぎのある自然な風は心地よく、暑い夏でも清涼感をアップさせてくれます。

360度首振りサーキュレーターのリモコンの違いは?

 

アイリスオーヤマ
山善
あり あり

どちらのリモコンもシンプルでわかりやすい設計になっています。

もちろんサーキュレーター本体でも操作できますが、リモコンがあるとさらに使いやすくなりますね。

360度首振りサーキュレーターのそのほかの違い

アイリスオーヤマには部屋干しにも使いやすい「衣類乾燥モード」が搭載されています。

360度の動きに加え、上下・左右の動きも加えて効率良く洗濯物を乾かしてくれるモードです。

山善には電気を消したあとにも使いやすい「減光モード」があり、本体が光るようになっているのが使いやすいです。

360度首振り サーキュレーターの使用場所は?

サーキュレーターは効果的な使い方や置く場所によって変えることがおすすめです。

軽量タイプなので移動もしやすく設計されているので、使う目的別で置く場所を変えてみてください。

暑い部屋をどうにかしたい場合

室内にこもった熱気を早く外に出したい場足は、部屋を背に窓に向けサーキュレーターを置くと、部屋の中の空気を素早く外に出してくれます。

室内の温度を下げてくれることにもつながるので、外出から帰ってきたときにもおすすめの方法です。

反対に窓から入ってくる風を取り込みたい場合は、窓を背にむけてサーキュレーターを置きましょう。

エアコンの風を循環させたい

サーキュレーターは後ろにある空気を部屋に循環させてくれる力があります。

冷気は下に溜まるのでエアコンの下に置くと、360度首を振ってくれるサーキュレーターが活躍します。

冷たい風を効率よく部屋の隅々まで行き渡ってくれるので涼しくしてくれるのです。

エアコンを何度も下げるより、サーキュレーターを使ったほうが電気代も安く抑えることができます。

部屋干しにも最適

雨の日が続く梅雨の時期などはサーキュレーターがあるだけでストレス軽減されます。

洗濯物の下にサーキュレーターを置くと生臭さを軽減して乾きが良くなります。

洗濯機の乾燥機能を使うよりも節約になるので、サーキュレーターは万能なのです。

寝る前に使う場合は

冷えやすい人は直接風にあたらないように、壁に向かってサーキュレーターを置くと風を直接感じることなく、空気の循環を感じることができます。

エアコン+サーキュレーターを使う人も同じく、風が直接当たるとしんどくなってしまう人もいるので一度壁を経由するようにすると冷えすぎを防いでくれます。

360°首振り サーキュレーターの注意点は?

家庭に1台あると便利なサーキュレーターですが、扇風機とは使用目的や効果が違っています。

サーキュレーターを使用する場合の注意する点がいくつかあるのでご紹介します。

扇風機の代わりとして使う場合

サーキュレーターを扇風機の代わりとして使う人もいますが、サーキュレーターの風は人が直接浴びるように設計されていません。

直線的な強い風を起こすサーキュレーターの風を長時間浴び続けると、体温の低下を起こして体調を崩してしまうこともあります。

一時的に使う分には問題ありませんが、サーキュレーターの本来の目的は部屋の温度を一定にすることなので気を付けましょう。

小さい子どもがいる家庭

サーキュレーターのカバーは扇風機よりも目が粗くなっているので、子どもの指も入ってしまいやすいです。

パワーがあるだけに危険なので手の届かない場所での使用がおすすめです。

また、隙間から服などの衣類などの巻き込みにも注意が必要です。

アイリスオーヤマ(PCF-CT152)VS山善(YAR-CD20)360度首振り サーキュレーターの徹底比較のまとめ

  • 適用床面積が大きく異なる
  • 風量
  • (入)タイマー設定ができるか
  • (切)タイマー設定の細かさ
  • モード数
  • サーキュレーターの大きさ

 

アイリスオーヤマ(PCF-CT152)のサーキュレーターと山善(YAR-CD20)のサーキュレーターを比べてみた結果、大きな違いは適用床面積でした。

8畳と20畳だと使用感は大きく変わりますが、その分お値段も異なっています。

サーキュレーターを自宅に置くか悩んでいる人は、自宅の広さや置く目的で選ぶと今よりも快適な生活を送ることができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました