Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の口コミは?タオルを使わず濡れた体を乾かしてくれる便利アイテム

メディア

8月2日に放送されたテレビ東京『よじごじDays』で紹介された「ほったらかし家電」のひとつ「Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)」気になった方も多いと思います。

新感覚の「身体が乾くドライヤー」として注目を集めていて、近未来の家電ともいわれています。

このBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)はスイッチひとつで風が吹き、お風呂上りにタオルで身体を拭く必要がなくなるという便利アイテムです。

まさに「ほったらかし」ておけば、知らない間に身体が乾いているという優れモノで、タオルを洗濯する手間が省け、身体を乾かしている間に歯磨きなど違うことも行えます。

そんなBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の気になる口コミを集めてまとめてみました。

その一部を紹介しましょう。

  • バスマットもタオルもいらず、全身が乾くので超便利!
  • 夏の暑いお風呂上りも快適になりました!
  • 便利だが、作動音が大きめ
  • 大きい割にバランスが悪く転倒の危険がありそう
  • 体重がうまくかからないと作動しないことがある

などがみつかりました。

口コミの総数はあまり多くありませんでしたが、高評価の口コミが多めでした。

低評価の口コミはとても少なく、購入した人の満足度は高めの印象です。

詳しい口コミは後ほどたっぷり紹介します。

その他、Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の特徴や使い方、お手入れ方法についてもまとめましたので、ぜひ最後までお付き合いください!

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の口コミをまとめました

それではさっそく、Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の口コミについてみていきましょう。

高評価の口コミと低評価の口コミをそれぞれまとめました。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)低評価の口コミ

★★★☆☆ 動作時の音が大きい

想像以上に動作音が大きかった。

出典:Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R31RXJVDUG0WGI/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08S3N8YPC

★★☆☆☆ 残念

大きい(邪魔)割にはバランスが悪い。裏面の四つの角にゴム足が付いてるのだが、ちょっと足を開いて片足になった瞬間に倒れそうになる。お年寄りなどが転倒して怪我したらリコールになりそう。また乗ると自動でスイッチが入るのが売りだと思うが、逆に体重をかけ続けなければスイッチが切れてしまうのでビーチチェアなどに座っての使用はできないのは残念。毎回、「温風、最小風量」でスタートするがデフォルト設定を変更できないのが残念。改良品が出てくれると嬉しいが、買い換えるまではないかな。

出典:Yahoo!ショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/user_review/?yd=wYXFf.IoeqsZT4SjKFF09MI-

低評価の口コミはとても少なく、この2件しかみつけられませんでした。

低評価の理由としては作動音が大きいということと、バランスが悪く転倒の危険があるということ、体重がうまくかからないと作動しないのが残念というものでした。

「風で身体を乾かす」というこのアイテムそのものの強みについての低評価は確認できませんでした。

続いては高評価の口コミをみていきましょう。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)高評価の口コミ

★★★★★ 快適に使えて良かったです

以前テレビで見たことがあり、気になってちょうど10%オフのクーポンも10倍ポイントもありましたのでついに買いました。届いてから2日間使って感想を書かせていただきます。お風呂上がったらバスマットもタオルも要らず、これで全身を乾かすことができます。普段タオルで乾かしたらすぐボディクリームを塗らないと肌が乾燥しやすいですが、このドライヤーですとボディクリーム塗らなくてもあまり乾燥しない気がします。髪の毛長いですので、このドライヤーだけではやはり髪も一緒に乾かすのは難しいですが、髪の毛短い方なら髪のドライヤーも要らずこれで行けると思います。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/378259_10000084/7bwe-iadtd-rlz_3_32968694/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ よかったです~

これならバスマットも要らないです。お風呂あがり、とても快適に使っています。 ありがとうございます。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/378259_10000084/7bwe-iad8c-uws_3_1973703450/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★★ 満足

使用してみて予想以上の良さを実感しました。さらに何処で使用するか迷ってしまいます。玄関時の地金用やデスク下の暑さ対策等用途がいろいろ考えられます。・・・体重は正確性に欠けるので余計・・・

出典:Yahoo!ショッピング  https://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=take-one&page_key=bodydryer

★★★★☆

まだ、使用した期間は少ないですが満足しております。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/378259_10000084/7bwe-iad8f-nu4_3_1980538306/?l2-id=review_PC_il_body_05

★★★★☆

便利だか音が少しうるさい。父ちゃんに立ってもらい、自分は頭をこれで乾かす。父ちゃんのカッパ髪が揺れる。

出典:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/378259_10000084/7bwe-iadpv-a0xt_3_1949178757/?l2-id=review_PC_il_body_05

バスタオルもバスマットもいらず、全身がしっかり乾くという理由で高評価を付けた方が多くいらっしゃいました。

お風呂上り以外の用途もみつけられると、使用頻度が高まり更に活躍する機会が増えそうですね。

★4つと高評価を付けた方の中にも「便利だけど音がうるさい」という方がいらっしゃいました。

音の感じ方は人それぞれですが、髪を乾かすドライヤーも音は大きめなので、しかたがない部分かと思います。

続いてはBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の特徴を詳しく紹介していきます。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の特徴は?

それではここで、Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の特徴についてみていきましょう。

主な特徴はこの7つです。

  • 乗るだけで身体の隅々まで乾く!
  • 嬉しい体重計機能付き
  • 冷風、温風の切り替えが可能
  • プレヒーティング機能搭載
  • 風量調整もできて大満足!
  • 高機能フィルターで、出てくる風がクリーン!
  • 耐水性の抜群で安心

ただ身体を乾かすだけではない魅力がたくさん搭載されていて、快適に簡単に使用できるアイテムです。

一つ目から順番に詳しく解説していきましょう。

乗るだけで身体の隅々まで乾く!

このBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)は、本体に乗るだけで簡単に全身を乾かすことができます。

特にふき取りにくい足の隙間やわきの下、更にはあまりこすりたくないデリケートゾーンまですっきり乾くので体臭や水虫の予防にもなります。

嬉しい体重計機能付き

体重計機能が付いているのも嬉しいポイントです。

身体を乾かしながら毎日気軽に体重を測ることができます。

ただし髪にタオルを巻いている場合など、正確な数値を測ることが難しい場合もあるので、あくまでもこの機能はオマケのような感覚で使うのがいいという口コミもありました。

冷風、温風の切り替えが可能

冷風と温風を使い分けることも可能です。

脱衣所に熱がこもりがちな夏は冷風、湯冷めしてしまいそうな冬は温風という具合に使い分ければ、より快適に全身を乾かすことができます。

切り替えもワンタッチなのでとても便利です!

プレヒーティング機能搭載

旧モデル時に不満とされていた「温風機能に切り替えたのに冷たい風が出る」というクレームの改善のために付けられた新たな機能が「プレヒーティング機能」です。

このボタンを押しておくと、本体のに乗る前から風を出しておいてくれるので、冷風を浴びることなく温風だけを使用することができます。

地味な機能のようですがメーカーのスタッフさんの間では一番好評な機能です。

風量調整もできて大満足!

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の最大風速は35.650m/sと強力であり、風が弱くて物足りない…ということはありません。

更に三段階の風量調節が可能で、弱風、強風、ターボが選べます。

風量調整も足元のボタンをワンタッチで選択でき、電気代も髪を乾かすヘアドライヤーと変わりません。

高機能フィルターで、出てくる風がクリーン!

高機能のフィルターがついているこのBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)は、周囲の空気を取り込みクリーンな空気にしてから放出しています。

更にマイナスイオン発生装置も内蔵されているため、肌に優しいきれいな空気を全身の浴びることができます。

耐水性の抜群で安心

お風呂上りの濡れた身体で乗ってももちろん安心できる耐水性もばっちりです。

機械内部に水が入り込まないつくりになっています。

主電源もカバーで覆われているので感電の心配もありません。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の使い方やお手入れ方法は?

続いて、Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の使い方やお手入れ方法についてみていきましょう。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の使い方

使い方はとっても簡単です。

重力感知がついているので、本体に乗れば自動的に作動します。

風量調整なども足元のタッチパネルで簡単に行えるので、かがむことなく操作できるのも嬉しいポイントです

OFFしたい時は本体から降りればOKです。

難しい操作は一切ないので誰でも簡単に使うことができます。

連続使用可能時間は10分間なので、忙しい朝や疲れた夜でも時間を無駄にしません。

お手入れ方法

お手入れもとても簡単です。

このBody Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の踏み板は取り外しが可能なので、水受けタンクも楽々に掃除できます。

取り外してきれいな布でふき取ればお手入れ完了です。

排水が多すぎる場合はアラートが鳴りお知らせしてくれるので、水が溢れることもありません。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の口コミまとめ

いかがだったでしょうか。

Body Dryer Plus(ボディドライヤープラス)の気になる口コミや特徴について紹介していきました。

最後にもう一度口コミについてまとめましょう。

  • バスマットもタオルもいらず、全身が乾くので超便利!
  • 夏の暑いお風呂上りも快適になりました!
  • 便利だが、作動音が大きめ
  • 大きい割にバランスが悪く転倒の危険がありそう
  • 体重がうまくかからないと作動しないことがある

 

口コミ総数は多くないものの、高評価の口コミが多くみつかる結果となりました。

低評価の理由としては作動音が大きいということやバランスが悪いという内容でした。

音についてはある程度慣れが必要かもしれません。

なによりお風呂上りにバスタオルがいらないという画期的なアイディアが素晴らしく、実際に試してみたくなりますね。

近未来家電の足掛けとして相応しいアイテムではないでしょうか!

今後も様々な近未来アイテムが登場するのが楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました