ソニー reon pocket2の冷温対応機能の実力は?新型の着るクーラーの口コミも徹底調査

便利家電製品

2021年5月24日のヒルナンデス!でも紹介された、夏場のツライ通勤の救世主「着るクーラーreonpocket2」

気になるその性能は…ズバリ!

  • アプリで簡単操作
  • ネックバンドでも装着可
  • ひんやり冷却
  • 温度調節可能

外でも使用可能な「着るクーラー」の性能がズラリ!

暑い季節は外に出るだけでも汗が止まりません。

仕事前に汗をかきたくないのに「ベタベタになって気持ち悪い…」なんて当たり前でした。

そんな我慢できない暑さに対抗するreonpocket2の性能を徹底的に調べましたので、是非最後までご覧ください。

ソニー reon pocket2の特徴は?

気になる性能の特徴ですが、思った以上に使い勝手が良さそうです。

  • 冷却・温熱どちらも対応
  • 冷却ならレベルMAXでも3時間使える
  • オートモードで自動調整可能
  • アプリで簡単操作
  • モバイルバッテリー対応
  • 専用インナー、ネックバンドで首元ヒンヤリ

1機種前のreonpocketよりも冷却機能が約2倍も進化した新機種のreonpocket2の機能を紹介いたします。

Reonpocket2は夏でも冬でも大活躍!

Reonpocket2は冷却だけでなく、温熱にも切り替えが可能になっています。

5℃~40℃までの使用温度範囲で、暑い夏も寒い冬も使うことができる優秀アイテムです。

ペルシェ素子を搭載しているので通電すると片側が冷え、反対側が温まる仕組みになっています。

新しく回路を設計することで小型、軽量でもパワーを発揮してくれます。

暑い時 冷却モード
寒い時 温熱モード

気になる本体の機能は?

本体の設定は4つあるので順番にご紹介していきたいと思います。

・温度調節機能

COOL、WARMのどちらもレベル1~4までの設定で温度を調節することができます。

アプリで簡単に設定できるので簡単に調節できる仕様です。

・風量調節

送風レベルのFUNもアプリから1~3段階まで選べるようになっています。

もちろん送風はOFFにすることも可能です。

・クイック起動

アプリを使わなくてもあらかじめ設定しておくと、本体のボタンを2秒長押しするだけで起動できます。

・USB充電可

外出先で充電が切れたときには、パソコンやモバイルバッテリーからUSBをつないでも充電できるようになっています。

4種類のモード

Reonpocket2には4種類のモードがあり、それぞれの体感が変わります。

AUTO MODE

本体のセンサーが機械の温度や行動(静止・歩行)を感知して自動的に温度を調節してくれます。

適切な温度調節を可能にしてくれるのは、ソニー独自のモーションセンシング技術によるものです。

・MY MODE

自分の好みで設定できる機能で、COOLとWARMの繰り返し、レベルと時間のお好みの設定を登録しておくことができます。

・WAVE MODE

長時間、強い冷却モードで使い続けると冷たさを感じにくくなることがあります。そのようなときにはウェーブモードをおすすめします。自動的に冷却レベルを上下するよう制御してくれます。

※ウェーブモードはCOOLにのみ対応しています。

・ゴルフモード

Reonpocket2から新しく搭載したモードです。

ゴルフ中にオススメな朝や日中に継続的にCOOLモードを1時間使えるようになっています。

防滴加工

Reonpocket2は防水加工ではないものの、冷温部と内臓部品には防滴加工がされています。

夏場は汗をかきやすいですが、今のところ口コミでは「汗で水没した…」なんてことはないので安心です。

対応OS

iOS13以上、Android8以上の対応となっています。

アプリ操作になるので、購入前にご自分のスマホのOSを必ずチェックして下さい。

ソニー reon pocket2の使い方や注意点は?

Reonpocket2の使い方は簡単アプリ操作ということはお伝えしましたが「それでも不安」という方に、実際の操作方法をお教えします!

アプリのダウンロード方法

1 まずはスマホから専用アプリをインストールします。

2 画面の指示に従って設定を行っていきます。

Blue1toothで接続されるとスマホに聞き登録され、本体のLEDが8秒間青く光ったあとに消ると接続は完了です。

あとは初期設定が終わればアプリが起動されるので準備は完了です!

アプリ画面について

実際の画面表示はこんな感じになります。↓

1 設定アイコン

2 モード切替アイコン

3 接触面の温度表示

4 バッテリー残量

基本的に操作する場所はモード切替アイコンの2番になるかと思います。

横並びのマークが左から

「COOL」「FUN」「MY MODE」「WARM」となっています。

具体的な設定方法

例えばレベル4を設定したい場合は、

それぞれのアイコンをタップしたあとに、画面がこのようになるのでお好きな1~4のレベルを再度タップします。

 

さらにその下に「WAVE」「OFF」「MODE」と設定があるので、好きな運転方法を選ぶだけで完了します。

 

送風(FUN)の設定

送風の設定画面もこのように同じです。

同様にレベル1~3までの設定とOFFにできます。

ネックバンドと専用Tシャツ

Reonpocket2には別売りのネックバンドもしくは専用Tシャツが必要になります。

・ネックバンド 定価1,480円(税込)

首にかけて使用でき、冷温部がズレにくくぴったりフィットするように設計されています。

専用Tシャツがメンズ用になるので、女性はネックバンドを使用することになるでしょう。

シンプルなホワイトの上に、首にかける部分は細く目立ちにくいです。

・専用Tシャツ 定価1,980円(税込)

薄手の肌着タイプで背中にreonpocket2を収納できるようになっています。

 サイズ展開はS、M、L、XL、XXLと5つのサイズが用意されています。

 カラーはホワイトとベージュの2色で、ビジネスシャツの下にも着用できるようになっています。

 注意するのは使用時間とバッテリー持続時間

 Reonpocket2の連続使用時間はどのモードも1時間となっています。

バッテリーの持続時間は使用状況や環境に応じて変わるのであくまで目安です。

COOL WARM
レベル1 4時間 4時間
レベル2 3時間 3時間
レベル3 2.5時間 2.5時間
レベル4 1時間 2時間

出勤、退勤時も快適に過ごしたい方は再充電が必要かもしれませんが、モバイルバッテリーで簡単に充電できるので問題なさそうです。

ソニー reon pocket2の口コミをまとめました

充実した機能を搭載しているreonpocket2のリアルな口コミですが、まずはイマイチな部分を先にみていきましょう。

イマイチな口コミ

★★★★☆<抜粋>

ネックバンドでの装着時、鏡で後ろ姿を見てみましたがかなり目立ちます

アプリ内バッテリー残量が%表示に変更できない(もしくは目安でも良いので残時間を表記してほしい)

ファンがそこそこ気になる音。電車内では気にならないレベルだと思いますが、例えば静かなオフィス内だと気になると思います

Reon Pocket2単体では流石にエアコンの代わりにはならないです。扇風機を同時に使用すると中々涼しい

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R9Z99P7VS1U3S/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→気になる点を全てまとめてくれていますが高評価ですね。

小型ですが厚みはあるので、装着していると浮いて見えてしまうようです。

使う場所にもよりますが、ファンの音は気になる可能性もあるかもしれません。

良い口コミ

次は購入して良かった!という満足の口コミをご紹介します。

★★★★★<抜粋>

待ち構える夏は、外は暑く電車などの屋内はクーラーで寒すぎるので、自分の温度に合わせて調整できるのは本当にありがたい、、、!♡

なにより温度の切り替え時間の速さは、さすがソニーさん。。🥺🥺!

不快感がなく、快適に使用することが出来てます!今年の夏はたっぷり活躍できそうです🥰😆😆

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2L2H0QXF5S2YO/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→好みの温度に調節できるのはありがたいですね。

電源を入れたときもすぐに冷え始めるそうなので、待ち時間がないのは魅力的です。

★★★★★<抜粋>

暑がりなので去年レオンポケット1が発売されたときから気になっていましたが、そのときは専用インナーが微妙で買わずじまいでした。

今年はネックバンドが出たので一緒に買ってみたところ、思った以上に冷たくて、ネックバンドのフィット感もちょうどよくて、満足です。

冷たさは4段階から選べて、何よりも操作を初めてすぐ冷たくなることにびっくりしました。1は少しひんやりという感じ、4は夏前のこの時期では冷たすぎるぐらい冷たいです。レベル4だとファンの音(静かに「じーーー」と鳴ってる感じ)が少し気になるので、レベル2とか3で今のところ十分です。

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R30OC5WI0H2O6U/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→reonpocket2の前期種は専用インナーが必要でした。

今回は別売りでネックバンドも発売されたので、女性のも利用できるようになったみたいですね。

★★★★★<抜粋>

とにかく汗かきなので夏に向けてバンドと一緒に購入しました。重さやつけ心地が気になっていましたが実際につけてみたらほぼ気にならない感じでした。ワイヤレスのイヤホンを肩にかけてるくらいの感じかなと思います。

結構ひんやりして体を冷ませるので、今の所とても満足してます。

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3MF1SK6JNJV00/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→首に装着するので重さが心配でしたが問題ないようです。

汗ばむ背中を冷やせるのはポイントが高いですね。

★★★★☆<抜粋>

普段あまり説明書を読まない自分ですが、アプリとの接続も簡単で操作も分かりやすく使いやすかったです。

電源を入れてすぐにヒヤッと感を感じるのはちょっと驚きました。

これからの時期にいいアイテムを買った気がします。

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RK1LKI1FVEQL9/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→アプリと聞いてなんだか難しそう、と思いましたが簡単なのは嬉しいです!

今年の夏からreonpocket2は大活躍できますね。

★★★★★

期待大で購入。結果満足できるアイテムでした。一見使い方が難しそうな印象を受けてましたが、アプリを含めて思ったよりも簡単に使うことができてよかったです。

出典:amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R39SXMXFWUBL5P/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08Y5JB58N

→→機械音痴のわたしもアプリは心配要素の1つでしたが、簡単という口コミが多く安心できました。

ソニー reon pocket2の価格の比較

大手ショッピングサイトをチェックした結果、価格にバラつきがありました。

Amazon 14,850円(税込)送料無料
楽天市場 17,684円(税込)送料無料
Yahooショッピング 14,850円(税込)送料無料

しかし、ショッピングサイトのキャンペーンや割引などでタイミングによってはおトクに購入できるかもしれません。

AmazonとYahooショッピングが価格だけでみるとお安く購入できそうです。(2021年6月1日の時点)

今から暑くなる季節、reonpocket2はヒルナンデス!でも紹介されていたので、品薄になる可能性もある可能性も。

ソニー reon pocket2の冷温対応機能の実力の徹底調査のまとめ

ソニーreon pocket2の機能をまとめると

  • 電源を入れたらすぐに冷え冷え!
  • 冷却、温熱モードがある
  • ネックバンドで女性も使いやすい
  • アプリの操作は簡単シンプル
  • モバイルバッテリーから充電可能

夏場の暑い時期は歩いているだけで汗がふきだしてしまいます。

少しでもヒンヤリできるアイテムがあると、猛暑が続く夏場も乗り切れそうです。

当面はマスクの生活も続きそうなので、夏場の熱の発散方法を見直すことも大切かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました