キャビスパRFコアの使い方は?プロも愛用するヤーマン美容機器でどんな変化?

エイジングケア

女性はいつまでも綺麗でいたいものです。

エステは女性の綺麗を維持する手助けをしてくれるもの。

でも、エステに行くには予約を取ったり、サロンに行ったり、なかなか手間がかかるものです。

そこで最近人気なのが自宅でお手軽に使える美容家電。

美容家電の中で人気なのがヤーマン。

今回は、人気のヤーマンの中でも、自宅で本格ボディケアができるキャビスパRFコアに注目。

使い方は簡単です。

  1. Powerボタンで電源を入れる
  2. お肌に化粧水や水を馴染ませる
  3. モード(ボディかフェイス)を選んでボタンをおす
  4. お肌の上を当てながら動かす
  5. 使い終わったらPowerボタンを押し、電源をきる

キャビスパRFコアは、本格的なエステを自宅でも再現できるもの。

小顔になりたい方や痩せやすい体を作りたいという方に人気です。

また、お風呂で使うことができるのも魅力的なようです。

キャビスパRFコアの使い方やポイントなどを徹底検証していきます。

キャビスパRFコアの使用方法は?

キャビスパRFコアの基本的な使い方は

  1. Powerボタンで電源を入れる
  2. お肌に化粧水や水を馴染ませる
  3. モード(ボディかフェイス)を選んでボタンをおす
  4. お肌の上を当てながら動かす
  5. 使い終わったらPowerボタンを押し、電源をきる

となっています。

キャビスパRFコアは防水タイプなので、お風呂での使用も可能です。

一般的に体温が上がると代謝が良くなると言われています。

お風呂での使用ができることで、効率よくボディケアをすることが可能です。

具体的な各部位での使い方をご紹介します。

お腹に使う

全体をしっかり揉み出すイメージで、お腹の外から内に向かってジグザグに動かします。

おへその周りで円を描く感じで動かして、脇腹から足の付け根に向かって流すように。

お尻に使う

理想のラインを意識し、お尻の内から外に向かって上下にジグザグに動かします。

その後、内から外に向けて押し流すように横方向へスライドします。

内ももに使う

根元に向かって、膝から足の付け根に押し当てながら動かします。

裏ももに使う

膝裏にしっかりとあて、足の付け根に向かって押し流します。

ふくらはぎに使う

頑固な部位を揉み出す感じで、お肌を引き締めるように、踵から膝裏に向かって押し当てていきます。

二の腕に使う

手のひらを上に向け、腕を伸ばして、肘から脇の方に向かって流していきます。

首に使う

首からデコルテに向かって鎖骨へ押し流すように動かしていきます。

フェイスラインに使う

顎から耳にかけて、フェイスラインに沿って動かしていきます。

優しく肌を引き上げるイメージです。

キャビスパRFコアの機能やポイントとは?

キャビスパRFコアは、エステサロンで大人気の、キャビテーション、RF、EMSの機能を使うことができます。

一つの機器に3つの機能を搭載しているので、自宅でも手軽に使うことができます。

RF(ラジオ派)

RFラジオ派とは、水分に反応し物を深くから温めることができます。

一般的なヒーターは肌を表面から温めますが、キャビスパRFコアは肌の深部まで温めることで、奥から弾むようなハリや弾力のある肌にしてくれます。

ヤーマン独自の二重リングの電極を使用することで広範囲にRF(ラジオ波)を届けることが可能に。

簡単で確かな使用感を感じることができます。

キャビテーション

そもそも、キャビスパRFコアはキャビテーションという施術を自宅でできる美容機器ですが。

キャビテーションとはどのようなものでしょうか。

キャビテーションとは痩身エステでよく見かける用語で、「空洞現象」のことです。

圧力を体液にかけると気泡が発生し消滅します。

気泡が弾けて消滅する衝撃を使って脂肪に働きかけます

このキャビテーションは運動だけでは痩せることが難しい部位に対しても使うことができます。

超音波で、肌を振動させるケアなので簡単です。

業務用のキャビテーションにも使われている330kHzの周波数を家庭用機器にするため、小型化されています。

手間や時間が苦手で継続しにくい方にでも続けやすい手軽で簡単さがあります。

EMS

EMSとは、外から電気刺激を与えて筋肉を刺激するものです。

負荷がかかる運動をしなくても、無理なくエネルギーを消費することができ、簡単に気になる部分のケアができます。


普段使っていない筋肉を刺激することにより、お顔のハリや体を引き締めるケアができます。

キャビスパRFコアは、従来の家庭用EMS機器で使われていたEMS波形を改良しています。


一般的なパルス波に比べ、ヤーマン独自のスムース波形は、EMSの波形がなめらかで刺激が小さくなっています。

キャビスパRFコアを使ってわかった変化とは?口コミを確認してみました

★★★☆☆  <抜粋>

左の脇は効いている感じは有るのに見た感じは全く変わりません、右脇はちくちく感じるだけです。やり方が違うのかもしれません。

出典:Amazon

★★★☆☆  <抜粋>

実際細くなったから、良いかもしれないけど、スリムソニックスパⅡみたいに血管なんか気にせず簡単に痩せる、みたいなのを期待して買うとちょっとショック。
超音波が弱すぎるのか、スリムソニックスパⅡみたいな即効性はあまり感じない。
もちろんエステの機械に比べれば出力はものすごく弱いと感じる。(だから頻繁に使えるんだろうけど)

出典:Amazon

★★★★★  <抜粋>

とても良いです 私はダイエット目的で買ったのですか 顔の方が効果あって 肌の調子が良くなり 毛穴が目立たなくなりました 使って三日目位から他人に気づいて貰いました 小顔効果もありとても気に入ってます

出典:Amazon

★★★★★  <抜粋>

首肩の血流が良くなりました。少しやってみただけで即効性あるし、まだ暖かい。購入して良かったです。

出典:Amazon

★★★★★  <抜粋>

何度もお風呂で使ってます。全く壊れないから、良かった!一度に前身に当てすぎると、倦怠感がものすごかったので、少しづつ、当てるのが良いと思います。

出典:Amazon

悪かった口コミでは、あまり効果を感じない、即効性がないという声がありました。

良かった口コミでは、小顔になり肌の調子が良い、血流が良くなった、風呂で使えるから良いという声がありました。

キャビスパRFコアのお値段は?

キャビスパRFコアのお値段は

楽天 Amazon Yahoo!ショッピング
37,400円 35,200円 35,200円

となっています。

キャビスパRFコアの使い方まとめ

キャビスパRFコアの使い方やポイントなどを徹底検証してきました。

キャビスパRFコアの基本的な使い方は

  1. Powerボタンで電源を入れる
  2. お肌に化粧水や水を馴染ませる
  3. モード(ボディかフェイス)を選んでボタンをおす
  4. お肌の上を当てながら動かす
  5. 使い終わったらPowerボタンを押し、電源をきる

となっています。

キャビスパRFコアは、本格的なエステを自宅でも再現できるもので、小顔になりたい方や痩せやすい体を作りたいという方に人気です。

また、お風呂で使うことができるのも魅力的なようです。

悪かった口コミでは、あまり効果を感じない、即効性がないという声がありました。

良かった口コミでは、小顔になり肌の調子が良い、血流が良くなった、風呂で使えるから良いという声がありました。

エステに行くには予約を取ったり、サロンに行ったり、なかなか手間がかかります。

自宅でお手軽に使える美容家電は続けやすいです。

美容には常に気を使っていきたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました