レコルトエアーオーブンのレシピは?油なしでも揚げ物ができるその実力とは?

オーブン・トースター

2021年8月2日(月)によじごじDaysのほったらかし家電の特集で、レコルトエアーオーブンが紹介されました。

揚げ油を使わずに、食材の油のみで揚げ物ができるので、ヘルシーなだけでなく、後片付けもとっても楽な便利家電です。

 

揚げ油なしで簡単にできるレコルトエアーオーブンのレシピを見てみると、

・唐揚げ

・フライドポテト

・ミルフィーユとんかつ

といった揚げ物はもちろん

・ローストビーフ

・ごぼうのフリット

など少しおしゃれなレシピがありました。

この記事でお伝えすること

 

・レコルトエアーオーブンを使ったレシピ10選
・レコルトエアーオーブンの特徴
・レコルトエアーオーブンの使い方
・レコルトエアーオーブンのお手入れ方法

ぜひ最後までお読みください。

レコルトエアーオーブンのレシピをまとめました

レコルトの公式サイトに、エアーオーブンを使ったレシピが29件掲載されています。

レコルトエアーオーブンならではの、油なしでできる揚げ物や、フライパンだと手間がかかる料理のレシピを10個選んでまとめてみました。

 

①唐揚げ
②フライドポテト
③サバのレモン竜田揚げ
④ミルフィーユとんかつ
⑤クリスピーフライドチキン
⑥チキン南蛮
⑦チャーシュー
⑧ローストビーフ
⑨ごぼうのフリット
⑩フルーツチップス

さっそくご紹介します。

 

唐揚げ
材料(2人分) 鶏もも肉 1枚(300g)
塩麹 大さじ1
A しょうが(すりおろす) 小さじ1
A しょうゆ 大さじ2
A 酒 大さじ1
片栗粉 大さじ3
作り方 ①鶏もも肉を一口大に切る。
②鶏もも肉の表面に塩麴をよく揉みこむ。
③保存袋にAを入れて混ぜ合わせる。
④③に②を入れて、20分漬け込む。
⑤④の汁気を切り、片栗粉をまぶす。
⑥190度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
④を並べ入れて、15分ほど加熱する。
※時間あれば、冷蔵庫で一晩漬けこむことでさらに美味しくなります。
出典 https://recolte-jp.com/article/3028/

 

フライドポテト
材料(2人分) じゃがいも 2個(200g)
A 薄力粉 小さじ2
A 塩、黒こしょう 各小さじ1/4
A ごま油 小さじ2
作り方 ①じゃがいもの皮をむき、縦8等分のくし切りにする。
②ボウルに水をはり、じゃがいもを1分ほど入れる。
③②のじゃがいもの水気をペーパータオルでしっかり拭き取る。
④③にAをかけて全体になじませる。
⑤200度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
④を並べ入れて、15分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/3011/

 

サバのレモン竜田揚げ
材料(2人分) サバ 半身(200g)
塩 適量
A レモン果汁 小さじ2
A しょうが(すりおろす) 小さじ1
A 酒 大さじ1
Aしょうゆ 小さじ2
A みりん 小さじ1
片栗粉 大さじ4
サラダ油 適量
作り方 ①3枚に下したサバを4等分に切る。
②①に塩をふり、水気が出たらペーパータオルで拭きとる。
③ボウルにAを入れて、混ぜ合わせる。
④③に②を入れて、20分ほど漬け込む。
⑤④の汁気を切り、片栗粉をまぶす。
⑥200度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
⑤を並べ入れて、表面にサラダ油を吹きかけて、10分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/16690/

 

ミルフィーユとんかつ
材料(2人分) 豚バラ肉(薄切り) 8枚
スライスチーズ 1枚
大葉 4枚
塩、黒こしょう 各少々
薄力粉 大さじ1
溶き卵 1/2個
パン粉 大さじ6
作り方 ①スライスチーズを4等分に切る。
②豚肉2枚を少しだけ重なるように縦に並べて
表面に塩と黒こしょうをふる。
③②に①と大葉をそれぞれ1枚ずつのせて、
手前から奥にくるくると折りたたむ。(4個同様に作る)
④③に薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけていく。
⑤180度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
④を並べ入れて、10分ほど加熱する。
⑥ひっくり返して、さらに5分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/16621/

 

クリスピーフライドチキン
材料(2人分) 鶏ささみ 3本
A にんにく(すりおろし) 小さじ1
A しょうゆ 大さじ1
A 酒 大さじ1
A 砂糖 小さじ2
A ごま油 小さじ2
薄力粉 大さじ1
溶き卵 1/2個
コーンフレーク 40g
サラダ油 適量
作り方 ①コーンフレークをポリ袋に入れて、
めん棒などで細かく砕く。
②ささみを縦半分に切る。
③ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、
②を入れて20分冷蔵庫で漬けこむ。
④③の汁気きり、薄力粉、溶き卵、
コーンフレークの順で衣をつけていく。
⑤180度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
④を並べ入れて、サラダ油を全体に吹きかけたら、
15分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/16627/

 

チキン南蛮
材料(2人分) 鶏もも肉 大1枚(300g)
塩、黒こしょう 各少々
薄力粉 大さじ1
溶き卵 1個
A 酒 大さじ2
A しょうゆ 大さじ2
A 酢 大さじ2
A はちみつ 大さじ1
B ゆで卵 1個
Bマヨネーズ 大さじ2
パセリ
作り方 ①鶏肉の余分な脂を取り、繊維を断ち切るように
裏面に3mm幅の切れ目を入れて、塩と黒こしょうを揉みこむ。
②①の表面に薄力粉をまぶして、溶き卵をからめる。
③180度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
②を並べ入れて、20分ほど加熱する。
④鍋にAを入れて、ひと煮立ちさせる。
⑤④を③にからめて3分ほど漬け込む。
⑥ボウルにBを入れて、フォークなどで潰しながら
細かくなるまで混ぜる。
⑦お皿に⑤を盛り付け⑥をのせて、
最後にパセリをトッピングする。
出典 https://recolte-jp.com/article/16644/

 

チャーシュー
材料(2人分) 豚バラかたまり肉 300g
A しょうが(薄切り) 2片
A 八角 2個
A 酒 大さじ2
A しょうゆ 大さじ2
A オイスターソース 大さじ1
A 砂糖 大さじ1
作り方 ①保存袋に豚肉とAを入れて揉みこみ、
冷蔵庫で一晩(6時間以上)漬け込む。
②①を冷蔵庫から取り出して、室温に戻す。
③180度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
汁気を切った②を入れて、25分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/3052/

 

ローストビーフ
材料(2人分) 牛ももかたまり肉 300g
塩 小さじ1/2
黒こしょう 少々
ポン酢 大さじ2
わさび 小さじ1/4
作り方 ①室温に戻した牛肉に塩と黒こしょうを揉みこむ。
②190度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
①を入れて、10分ほど加熱する。
③加熱が終わったら、そのまま5分ほど冷蔵庫で寝かせる。
④お皿に盛りつけてから、ポン酢とワサビを混ぜてかける。
出典 https://recolte-jp.com/article/2951/

 

ごぼうのフリット
材料(2人分) ごぼう 1本(100g)
A にんにく(すりおろす) 小さじ1/2
A しょうゆ 大さじ2
A 酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
片栗粉 大さじ2
サラダ油 適量
作り方 ①ごぼうの皮をこそいで、10cm長さの縦4等分に切る。
②①を酢水に5分ほどさらして、水気を切る。
③保存袋に②とAを入れて空気をしっかり抜き、
冷蔵庫で30分以上漬け込む。
④③の水気をきり、片栗粉を薄くまぶす。
⑤200度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
④を並べ入れて、サラダ油を全体に吹きかけたら、
10分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/2971/

 

フルーツチップス
材料(2人分) りんご 小1/2
キウイ 1/2個
柿 1/2個
作り方 ①リンゴの皮のまま半分に切り、種と芯を取り、2mm幅の薄切りにする。
②キウイの皮をむき、横に2mm幅の薄切りにする。
③柿の皮をむき、半分に切り、種を取り除いたうえで、
2mm幅の薄切りにする。
④ペーパータオルを2枚重ねて、フルーツの両面を
はさんで押さえ、水気がなくなるまで拭き取る。
⑤100度に予熱したエアーオーブンの[バスケット]に
①から③を並べ入れて、60分ほど加熱する。
出典 https://recolte-jp.com/article/2956/

 

レシピの中でいくつかサラダ油が必要になるものもありますが、どれも必要量は適量です。

エアーオーブンのバスケットに食材を並べ入れた後に、吹きかける程度しか使いません。

とてもヘルシーなので、ダイエット中の人も、健康に気を遣っている人も、揚げ物を我慢せずに食べることができます。

野菜チップスもできるので、ちょっとしたおつまみ作りにも便利ですね。

 

レコルトエアーオーブンの特徴は?

レコルトエアーオーブンは、ダイヤルを回して温度と時間を設定するだけなので、とっても簡単に料理ができます。

高温の熱風で調理するため、油を一切使わずに揚げ物もできてしまう優れものです。

レコルトエアーオーブンの特徴や使い方、お手入れ方法についてまとめてみました。

 

レコルトエアーオーブンの特徴 

特徴1:油を使わないヘルシーな揚げ物を作れる

高温の熱風を、レコルトエアーオーブン内で高速循環させて、食材が持つ油分と水蒸気を使うので、油を一切使わずに調理ができます。

熱風は最大200度になるので、油は使わなくても、サクサクで美味しい揚げ物を作ることができます。

さらに、油を使わないだけでなく、食材の余分な脂を落としてくれるので、揚げ物なのにとってもヘルシーです。

 

特徴2:片付けが簡単

バスケットと内アミは、本体から取り出してすべて洗うことができます。

調理に揚げ油を使わないので、油の破棄に悩む必要もありません。

片付けまでが料理とよく言われますが、どんなに便利なものでも片付けが面倒だと、いずれ使わなくなってしまいますね。

食洗機も対応しているのは、とても嬉しいです。

 

特徴3:コンパクトなのに容量はたっぷり

レコルトエアーオーブンは、横が21.2cmで縦が27cmとA4サイズのスペースに置くことができるコンパクト設計になっています。

さらにコンパクトなだけではなく、容量も約2.8Lと十分です。

キッチンのちょっとしたスペースに置くことができ、邪魔になりません。

 

特徴4:オーブンや温め直しもできる

レコルトエアーオーブンは、揚げ物だけでなく、オーブン調理も得意です。

約5分で200度の余熱が完了するので、オーブンを使う時も、予熱の待ち時間が少なくて済みます。

すぐに余熱ができるので、オーブン料理の余熱時間を考えて、他の料理を作る必要がなくなります。

また、温め直しをする際も、余分な脂を落としながら温めるので、短い時間でサクサクに仕上がります。

てんぷらやお惣菜の揚げ物など、しなしな、べちゃべちゃになりやすいものにもってこいです。

 

レコルトエアーオーブンの使い方

使い方は、2つのダイヤルで温度と時間を設定するだけです。

 

1.電源オン

2.予熱する

3.食材を入れる

4.加熱する

5.完成

 

まず、前から見て左にある温度調整ダイヤルで温度を設定し、右側のタイマーダイヤルを6分以上にセットして予熱をしていきます。

予熱が始まると加熱ランプのグリーンのランプが光り、終わると消えます。

加熱ランプが消えたら、タイマーダイヤルを一度0まで戻してリセットし、バスケットに食材を並べます。

その後、バスケットを本体にセットしたら、タイマーダイヤルで加熱時間をセットします。

加熱時間が5分以内の場合は、1度6分以上に回してから加熱時間をセットするようにしましょう。

加熱時間が終わるとチーンと音がするので、火傷に気を付けながらバスケットを引き出し、鍋敷きにのせて中身をお皿に盛り付けていきます。

複雑な設定やボタンがなく、ダイヤル設定のため、誰でも簡単に設定することができます。

ダイヤルの左下に温度計とタイマーのイラストがあるので、左右どちらかわからなくなっても、直感的に使えるように工夫されていますね。

 

レコルトエアーオーブンのお手入れ方法

使い終わったら電源を切り、バスケットと内アミを本体から取り外して、食器用洗剤を使って洗っていきます。

洗剤は水やぬるま湯にうすめて、スポンジややわらかい布で洗うことが推奨されています。

泡立てて洗った後は、水ですすぎ、乾いたタオルでしっかりと水気を拭きとりましょう。

本体の内側は、ぬるま湯につけてかたく絞った柔らかい布で、汚れを拭きとります。

水拭き後は、乾いた布乾拭きをしていきます。

家電に水は天敵です。

長持ちさせるためにも、丁寧に水気を拭き取ることが大切ですね。

本体の外側は乾いた布で、軽く拭きあげて完了です。

食材の余分な脂は出ますが、揚げ油のように量は多くなく、フライパンを使うときのように油が周りに飛び散ることもないので、楽にお手入れをすることができます。

 

ちなみに、汚れがこびりついて頑固な場合は、少しの間ぬるま湯につけてみると、落ちやすくなります。

 

レコルトエアーオーブンの口コミは?

実際にレコルトエアーオーブンを利用している方々が、どういった評価をしているのか口コミを確認してみました。

 

レコルトエアーオーブン低評価の口コミ

★☆☆☆☆

<抜粋>

レコルトオーブンは小さいので、唐揚げとかポテトとか作るとどうしても何度かに分けて焼かなきゃならず、時間がかかってしまいます。

出典:Amazon

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R18QFD7ONO042S/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B082TPBN6N

 

コンパクトな割に容量は大きいですが、家族が多いと足りないと感じるようです。

2人暮らしまでだったら、ちょうどよいのかなと思います。

 

★★☆☆☆

ジューシーさは全くなく中身の油は、ほとんど無く旨味が飛んでしまう。

出典:Amazon

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3IZ1K32RML0I/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B082TPBN6N

 

余分な脂を落とすので、ジューシーさを感じにくくなるようです。

ヘルシーな揚げ物なので、油が好きな人には少し物足りないですね。

 

★★☆☆☆

<抜粋>

かなり硬くてスムーズに開けたり閉められないのが難点。温めて熱くなっている時に開け閉めがうまくできず、火傷しそうでした。

出典:楽天

https://review.rakuten.co.jp/item/1/268747_10003838/ct2e-i0z2h-b26f_2_1588188862/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

設計上の問題だと思いますが、開け閉めが固いという意見は複数ありました。

火傷をしないように気を付けながら、慣れていくしかなさそうです。

 

コルトエアーオーブン高評価の口コミ

★★★★☆

<抜粋>

料理というよりも出来合いのトンカツや天ぷらの暖め直し用にと思って購入しました。予想通りべちゃっとなっていたトンカツの衣もカリッとして、サクサク音がして美味しくいただけます。

出典:Amazon

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RUI5YK75XWZNT/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B082TPBN6N

 

油をしっかり落として、カリカリに仕上げてくれるのは嬉しいですね。

食べ残しも次の日に、美味しさそのまま食べられそうです。

 

★★★★★

<抜粋>

使い方が簡単で、よく食べていた手羽元をあげてみたら皮がパリパリで、中はジューシー。

出典:Yahoo!

https://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=aqua-inc&page_key=aq000183&sc_i=shp_pc_store-item_itmrvw&rating=5

 

油をしっかり落としてくれるので、皮はパリパリに仕上がるようです。

油を完全に落とした方が美味しい部位には、もってこいの商品ですね。

 

★★★★★

<抜粋>

届いて冷凍ポテトと唐揚げを作りました。どちらも油であげるのと変わらないぐらい美味しかったです。

出典:楽天

https://review.rakuten.co.jp/item/1/268747_10003838/ct2e-iade3-bqur_2_1590360998/?l2-id=review_PC_il_body_05

 

油を使わないので、片付けが楽であげている間も放置できるのに、同じくらいの美味しさが味わえるのは嬉しいですね。

 

まとめ

レコルトエアーオーブンの特徴である、油を使わない揚げ物のレシピを中心に、10個のレシピをご紹介しました。

 

①唐揚げ

②フライドポテト

③サバのレモン竜田揚げ

④ミルフィーユとんかつ

⑤クリスピーフライドチキン

⑥チキン南蛮

⑦チャーシュー

⑧ローストビーフ

⑨ごぼうのフリット

⑩フルーツチップス

 

揚げ油を使わずに、高温の熱風と食材の油分で調理するレコルトエアーオーブン。

余分な脂を落としてもくれるので、揚げ物もヘルシーに仕上がります。

油を控えたいと思っている方に便利で嬉しい商品ですね。

好きな揚げ物を我慢せずに、健康な食生活を送る手助けをしてくれるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました