KN-HW24GとKN-HW24Fの違いは?2021年ヘルシオホットクック最新機種の特徴も確認

SHARPシャープ

 

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いをまとめました。

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いは以下の通りです。

  • 発売時期の違い
  • 寸法の違い
  • かき混ぜの回転スピードの違い
  • 2段同時調理
  • メニュー登録の違い
  • 値段の違い

 

この記事では、ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いについて詳しく確認していきます。

ぜひ最後までしっかりとお読みください。

KN-HW24G

KN-HW24F

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違い

それでは、違いについてより詳しく確認していきます。

基本仕様を表にして比較してみました。

基本仕様を見ると、設定温度や保温時間は同じですがKN-HW24Gの方が外形寸法と重量が小さいです。

基本仕様

KN-HW24G

KN-HW24F

電源 AC 100V 50-60Hz 共用 AC 100V 50-60Hz 共用
定格消費電力 800W 800W
調理容量 2.4L 2.4L
満水容量 4.7L 4.7L
設定温度(発酵・低温調理) 35~90℃ 35~90℃
最大予約設定時間 15時間 15時間
保温 最大12時間 最大12時間
外形寸法 幅345mm×奥行305mm×高さ256mm 幅395mm×奥行305mm×高さ249mm
質量 約5.8kg 約6.1kg
電源コードの長さ 約1.4m(マグネットプラグ方式) 約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数 145(自動メニュー133/手動メニュー12) 147(自動メニュー134/手動メニュー13)

出典:公式ホームページ

 

料理のできる調理容量は同じですが、KN-HW24Gの方が一回り小さいサイズになっています。

そのため、KN-HW24Gはキッチンに置くスペースを抑えたい方にお勧めです。

大きさのイメージはKN-HW24Gが炊飯器程度、

KN-HW24Fは炊飯器より一回り大きいといったところです。

KN-HW24Fは蓋の左右両側の部分がKN-HW24Gよりも大きい印象です。

発売時期の違い

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いは、ずばり発売時期の違いです。

2021年9月にKN-HW24G、
2020年9月にKN-HW24Fが

発売されました。

KN-HW24Gは2021年9月に発売された最新モデルです。

また、2021年9月に発売されたKN-HW24GはKN-HW24Fよりもサイズが一回り小さくなっています。

 

寸法の違い

KN-HW24GとKN-HW24Fの発売時期以外にも外形寸法が違います。

KN-HW24G:幅345mm×奥行305mm×高さ256mm

KN-HW24F:幅395mm×奥行305mm×高さ249mm

かき混ぜの回転スピードの違い

KN-HW24Gはかき混ぜの回転スピードがアップしました。

そのため、KN-HW24Fは加熱が主な機能であったのに対し、KN-HW24Gは料理の準備もできるようになりました。

かき混ぜの回転のスピードアップによりKN-HW24Gは以下のことができるようになりました。

・食材をつぶす

・卵を溶きほぐす

・ホイップクリームを作る

・アイスクリームを作る

最大回転スピードを比較すると、KN-HW24Fでは1分間に170rpmに対して、KN-HW24Gではなんと1分間に400回転できるようになりました。

ちなみに、こちらの数字は無荷重、無負荷の時なので食材を入れるともう少しスピードが落ちると思います。

しかしながら、KN-HW24GはKN-HW24Fの約2.5倍の回転スピードを発揮することができます。

回転スピードがアップしたことで、泡立てやアイスクリーム作りといったKN-HW24Fでは考えられないメニューがKN-HW24Gでは作ることができるようになりました。

お菓子作りができると考えるだけで楽しくなります。

 

2段同時調理

KN-HW24Gは付属の蒸しトレイで2段同時調理が可能になりました。

付属の蒸しトレイを使用することで、上下の2段で2種類のメニュー料理を同時に作ることができるようになりました。

例えば、下段はアクアパッツァ、上段でポテトサラダを作ることができます。

KN-HW24Fでは1種類の料理しかできなかったので、2種類作ろうとすると時間をずらして2回調理する必要がありました。

KN-HW24Gは2種類の料理を同時に作ることができるため、どちらも熱々の状態でたべることができます。

2段同時調理を使用することで食卓が一気に完成に向かう、とっても便利な機能です。

メニュー登録の違い

KN-HW24Gはテーマからまとめて料理の登録ができるようになりました。

ヘルシオホットクックは専用のアプリ「COCORO HOME」をスマホにインストールして、「COCORO HOME」内のレシピ集からメニューを選びます。

そして選んだメニューをホットクックに送信します。

送信されたメニューをホットクックで選択し料理ができます。

KN-HW24Fはメニューの送信は1つの料理に対して1回行わなければなりませんが、最新のKN-HW24Gはテーマからまとめてメニューが選べるようになりました。

例えば、「お手軽ランチ」、「世界の煮物」、「厳選!旬食材」など、料理のカテゴリーやシチュエーションごとにまとめられたリストをまとめて送信、登録することができます。

ホットクックにメニューを送信するときに毎回、数秒かかる手間が省けました。

いくつか料理をする予定がある時はとても便利です。

ちなみに、料理のテーマは毎日の献立やピクニック、パーティーなどバリエーション豊かなリストがそろっています。

その日の気分や、作ったことのない料理にトライするなど、より一層、料理が楽しめます。

 

値段の違い

気になる値段の違いをまとめました。

最新モデルのKN-HW24G白は64,800円、

ひとつ前のモデルのKN-HW24F白は54,200円でした。

最新のKN-HW24G よりも1万円ほど安く購入することができます。

KN-HW24GとKN-HW24Fはどちらも鮮やかな白と赤の2色があります。

キッチンやリビングの雰囲気でしっくりくる色を選ぶことができます。

 

ヘルシオホットクックの特徴は?

ヘルシオホットクック2021最新KN-HW24Gの特徴を見ていきます。

KN-HW24Gの特徴として以下の4点があげられます。

1.自動でかき混ぜができる

2.上下のセンサーで火加減を調整できる

3.無水調理ができる

4.お手入れが簡単にできる

 

1.自動でかき混ぜができる

ヘルシオホットクックKN-HW24Gは調理に合わせたかき混ぜ機能があります。

まぜ技ユニットが加熱の進行に合わせながらかき混ぜを行います。

そのため、焦げやすいカレーやシチューも上手に調理されます。

ヘルシオホットクックは無水で調理ができます。また、まぜ技ユニットがしっかりかき混ぜを行うので、すくない調味料でも美味しい料理ができあがります。

 

2.上下のセンサーで火加減を調整できる

ヘルシオホットクックKN-HW24Gには蒸気センサー、温度センサーといったセンサーが上下にあります。

そのため、自動で食材の火の通り具合をみはり火加減を調整してくれます。

センサーがきめ細かく火加減を調整するので完成度の高い料理ができます。

 

3.無水調理ができる

水を使用しなくても調理が可能です。

どういったことかというと、食材に含まれる水分を利用して調理します。

美味しさ、栄養を凝縮させることができます。

 

4.お手入れが簡単にできる

ヘルシオホットクックKN-HW24FとKN-HW24Gの内鍋はフッ素コート加工されています。

フッ素コート加工により汚れがこびりつきにくく、簡単に洗うことができます。

内鍋のみの購入もできます。

まぜ技ユニットと内ぶたなどのパーツは簡単に取り外し、取り付けができます。

内鍋以外は食洗機でも洗うことができます。

 

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの口コミは?

ヘルシオホットクックKN-HW24Fの低評価の口コミは?

まずはKN-HW24Fの口コミから見ていきます。

★☆☆☆☆☆

大体ペースト状の料理になる

ネトッとした料理ばかりになります。

とりあえず一品作ってくれるだけでいいなら、買ってもいいですが、場所もとる上、毎回きっかりの食材を用意してセットするという手間を厭わないなら買ってもいいでしょう。

出典:Amazon

 

ヘルシオホットクックKN-HW24Fの高評価の口コミは?

★★★★★ 時短、無水に感謝です!

休日にしか作れなかった豚の角煮が手軽にできるようになりました。
無水カレーは絶品です。
ホットクック ありがとう‼︎

調理中は部屋に匂いが充満するので洗濯物の部屋干しなどがある時はちょっと注意です。(特にカレー)

出典:Amazon

 

★★★★★買ってよかった

材料を仕込んで後はほっとくだけ。
生活にゆとりができて、本当にありがたいです。
使用後の後片付けも簡単でとても助かっています。

出典:Amazon

 

次にヘルシオホットクック2021最新KN-HW24Gの口コミを見ていきます。

 

ヘルシオホットクック2021最新KN-HW24Gの低評価口コミは?

低評価口コミはありませんでした。

皆さん満足しているようで低評価口コミは確認されませんでした。

ということでKN-HW24Gの低評価口コミはありませんでした。

 

ヘルシオホットクック2021最新KN-HW24Gの高評価口コミは?

低評価口コミはありませんでしたが高評価口コミはたくさんありました。

 

★★★★★ 我が家の必需品

食材を切る手間はなくならないから、そこまで便利ではない?と思って様子見してたけど、買ってよかったです。

便利調理器具家電というより、無水調理器具、低温調理器具と考えると価値が分かるかもしれません。
サラダチキンや無水オニオンスープやビーフシチューは絶品で、サラダにチキンはしっとりと。
シチューはお肉がホロホロに。

家庭で材料を入れるだけで、美味しいお店のようなご飯が楽しめます。
今や我が家の必需品です。洗う方も、鍋以外は食洗機使えるので、そこまで手間には感じません。他の料理でもフライパンや鍋は食洗機に入れてないし。

 

出典:Amazon

 

口コミはKN-HW24F、KN-HW24Gどちらも高評価でした。

また、KN-HW24Gに至っては低評価口コミが見当たりませんでした。

購入された方が満足していることがわかります。

 

ここまでヘルシオホットクックKN-HW24Gと KN-HW24Fの違いを見てきましたが、どういったメニューが作れるのか見ていきましょう。

ちなみにヘルシオホットクックはアプリを開くと写真付きでメニューの紹介があります。

そのためなんとなく食べたいものを考えて選ぶことができます。

今回は2つのお勧めレシピを紹介します。

 

ヘルシオホットクックおすすめレシピは?

1.シュクメルリ

シュクメルリとは東ヨーロッパと西アジアにある共和国国家のジョージアの伝統料理です。

鶏肉をガーリックソースで煮込んだ料理です。

今回紹介するレシピは鶏肉をガーリックと牛乳、ニンニク、サツマイモを利用しています。

味付けはバターと塩といたってシンプルですが、とても美味しいのでぜひ試してみてください。

シュクメルリ(ホットクック部) 2人分
材料

にんにく

40g

鶏もも肉

250g

バター

30g

さつまいも

200g

片栗粉10g

牛乳

200mL

パセリ

お好みの量

イタリアンハーブソルト

2.5g※

※イタリアンハーブソルトの分量は、鶏もも肉の重量に対して1%の重量

作り方

1まぜ技ユニットを本体にセットする。

 

2さつまいもを洗い、1.5cmぐらいの輪切りにする。 

32後、水に15分ほどさらす。その後水気を切る。

4鶏もも肉を2口ほどのサイズにカットする。

5 4をイタリアンハーブソルトと一緒に入れ、揉み込む。

65に片栗粉を入れ、揉み込む。

7 6を内鍋に入れる。

8 にんにくをつぶす。

9内鍋に、バター、さつまいも、にんにくを入れる。

10内鍋を本体にセットする。
メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.511(シュクメルリ(ホットクック部)) → 調理を開始する → スタート

11 10後、牛乳を入れ、軽く混ぜる。
とりけし → 手動で作る → スープを作る(まぜない) → 2~3分 → →スタート

11後、軽く混ぜてパセリを入れる。

★このレシピは、「ホットクック部」に投稿されたレシピです。
[レシピ提供] : snowbkt(@snowbkt)さん  ※KN-HW10Eにて投稿

 

鶏ももチャーシュー

次にさっぱり鶏ももチャーシューのレシピを紹介します。

チャーシューは美味しいので食べたくなりますが、意外と時間がかかったりします。

今回はふとした時に食べたくなるさっぱり鶏ももチャーシューのレシピを見ていきます。

材料もシンプルで、一品増えるだけで食卓が楽しくなるのでぜひ試してみてください。

さっぱり鶏ももチャーシュー 2人分 
鶏もも肉

1枚(300g)

ミツカン 味ぽん®

大さじ6

大さじ4

しょうが(薄切り)

1かけ

にんにく(軽くつぶす)

1かけ

赤とうがらし(半分に折って種を取る)

1本(お好みで)

1鶏肉は皮つきのまま、余分な水気をペーパータオルでふき取り、フォークで両面をまんべくなく刺す。

2内鍋に[A]と「ミツカン 味ぽん®」(下記参照)、水を入れ1の鶏肉の皮目を下にして入れる。]

3 2を本体にセットする。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー) → 調理を開始する → スタート

4加熱後、内鍋の中で肉を裏返し、約20分ほど煮汁に浸けておく。その後取り出し、お好みの厚さに切って、器に盛り、煮汁をかける。

 

さらに便利なアイテム、ヘルシオデリとは?

ヘルシオデリとは一体何か説明していきます。

ヘルシオデリとはシャープ公式食材宅配サービスです。

インターネット上でヘルシオデリのページで材料を購入すると冷凍ミールキットが届きます。

届いたら冷凍庫にしまい、好きな時に使用することができます。

既にカット済みの食材のため、切る手間を省くことができます。

簡単に1品できてしまうので心強い味方です。

ヘルシオデリのホームページには写真、価格、何人前か、調理時間、レビュー等が記載されています。

和洋中いろいろな料理があるので、見ているだけでも楽しくなります。

ヘルシオデリで購入すれば、調理はヘルシオホットクックにまかせるだけです。

ヘルシオデリを使用すると、ホットクックで選択できるレシピも増えます。

買い物に行く手間、献立を考える手間もありません。

美味しい料理が簡単に楽しむことができます。 

ヘルシオデリを使用すれば出来立ての料理を失敗なく作ることができるのでとてもお勧めです。

 

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いまとめ

ヘルシオホットクックKN-HW24GとKN-HW24Fの違いは以下の通りです。

  • 発売時期の違い
  • 寸法の違い
  • かき混ぜの回転スピードの違い
  • 2段同時調理
  • メニュー登録の違い
  • 値段の違い

 

いかがでしかたか?

ヘルシオホットクックKN-HW24GはKN-HW24Fよりも僅かにサイズが小さいこと、まぜ技の回転スピードがアップしたことが特徴と言えます。

どちらの機種を選んでもメニュー数はあまり変わりませんでした。

KN-HW24G は

・スペースを抑えたい方

・料理をさらに楽しみたい方

・2段同時調理をしたい方

にお勧めです。

一方、KN-HW24Fは費用を抑えたい方にお勧めです。

どちらを選んでも料理の手間は省けます。

ヘルシオホットクックは楽天やアマゾンでも簡単に購入することができます。

基本的には、材料を投入してスタートするだけで料理が完成します。

ヘルシオデリと併用すれば、さらに料理のレパートリーや手間が省けます。

献立を考える必要もなくなるので一石三鳥の役割を果たしてくれます。

手入れについても、どちらの鍋もフッ素コートされているので焦げ付きもなく簡単に洗うことができます。

食卓をもう少し楽しみたい方、今より楽に料理をしたい方に非常にお勧めの調理家電です。

Amazonでお得に買う方法~Amazonチャージ~

Amazonでお買い物をするなら「Amazonチャージ」を使うと、お得に購入することができます!!

あなたのAmazonアカウントに、お近くのコンビニで現金をチャージすれば、チャージ金額に応じて最大2.5%のAmazonポイントがもらえます。

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
90,000円〜 2.0% 2.5%
40,000円〜 1.5% 2.0%
20,000円〜 1.0% 1.5%
5,000円〜 0.5% 1.0%

> 現金チャージでポイントが貯まるAmazonチャージについて詳しく見てみる(Amazonのページにジャンプします)

KN-HW24G

KN-HW24F

コメント

タイトルとURLをコピーしました